フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



フードスマイルガールの流行発信
【 2007/03/22 】 

今年は暖冬で個人的には過ごしやすかった、筋金入りの寒がりのライターSです。冬の楽しみはやっぱり鍋。春が訪れて桜が咲いても、まだまだ我が家の週イチ鍋のペースは落ちない予感。その理由は・・・今回ご紹介する倉敷味工房の「塩ぽんず」&「きんごましゃぶ」です!!


倉敷味工房の「塩ぽんず」&「きんごましゃぶ」

塩ぽんず:海塩をベースにゆずとすだち果汁、こんぶとかつおの旨味がきいています。1瓶(360ml)630円と市販のものに比べるとお高めですが、鍋の素やだしが不要だと思えば納得。素材の味を邪魔しないので野菜そのものが美味しくいただけます。
倉敷味工房の「塩ぽんず」&「きんごましゃぶ」

きんごましゃぶ:このたれを使いたいがために、我が家は「しゃぶしゃぶの日」が出来ました(笑) 特別なお肉じゃなくても専門店に負けないくらい美味しく食べられます。こちらは1瓶(360ml)520円。
倉敷味工房の「塩ぽんず」&「きんごましゃぶ」

塩ぽんずときんごましゃぶがあれば鍋の箸は止まりません(笑) どちらも味が濃いので、少量を入れて鍋の汁気を加えて食べるのが美味しい。締めはごまだれうどんで!

【入手方法】
倉敷味工房(社名:倉敷鉱泉株式会社)
http://www.kurashikikousen.com/ ajikoubou/ indexb08.html


フードスマイルガールズ
常に笑顔を絶やさず、前向き人生を生きている幸せガールズ。
そんなガールズの共通点は発見することが大好きということ。
美味しいものはもちろん、隠れカフェからおすすめキッチン用品まで、
フードにまつわる様々な情報を女性の視点から発信!

●編集T
新情報GETが大得意!が、半面目移りが激しいふたご座女子。
●編集K
熱帯魚大好きマイペース人間。向かい打つは仕事後の一杯!
●ライターA
ミーハー魂&グローバルな視点をもつ自由奔放キャラは最強☆
●ライターI
王道の幸せ?堅実にマンション買っちゃいました♪
●ライターM
B型・一人っ子炸裂のいつまでも夢見る少女キャラは天才肌?!
●ライターS
お取り寄せ大好き&健康志向のほんわかガールズ。

‘ひとり鍋’‘ふたり鍋’の名が付く料理本が何冊も出ている今、野菜をたっぷり食べられる鍋料理は季節を問わないかもしれません。けれども「やっぱり鍋の湯気がしみじみくるのは冬だわ〜」なんて思ってたんです、私。
ところが、倉敷味工房の「塩ぽんず」を初めて使った時にその考えは大きく傾き、「きんごましゃぶ」でしゃぶしゃぶをした時には私の固定概念はあっけなく崩れ去りました。これからは一年中鍋で行こう!ここに年中鍋宣言をします(笑)

まずは水炊きに欠かせない「塩ぽんず」。
ぽん酢と言っても様々な種類がありますよね。そもそもぽん酢って何なんでしょう?ぽん酢とは元々オランダ語で柑橘類を表す「Pons(ポンス)」が由来であり、それにあて字をしたものらしいです。それが発展して、柚子や橙・かぼすなどの柑橘果汁に醤油や昆布だし、かつおだしなどを混ぜて作った調味料をぽん酢と呼ぶようになったとか。
お店に並んでいる大半は醤油ベースのものですよね。この塩ぽんずは、名前のとおり塩を主体としたぽん酢なんです。瀬戸内の海塩をベースに高知のゆず&徳島のすだちの両方を加え、醤油は一滴も入っていません。醤油ベースのものに比べるとあっさりしているので物足りないかな?と思ったのですが、かつおとこんぶのだしが効いていてうまみもたっぷり。素材の味がちゃんと感じられので、1種類のたれでは味が単調になりがちな鍋でもどんどん箸が進むんです。塩ぽんずなら鍋の素も、だしさえも不要です。

そして「きんごましゃぶ」はその名の通り、しゃぶしゃぶ用のたれです。ごまの王様・金胡麻を味と香りを十分に引き出すために二度焙煎し、すりばち方式で丹念にすりあげ、金のすりごまをたっぷり使っています。配合されたゆず果汁がごまの香りの中にほんのり香って、さらににんにくとしょうがの風味も感じられる深い味わい。これがあるだけで家庭のしゃぶしゃぶが専門店のそれにかなり近付きます。 ごまのつけだれはすりたての炒りごまを使えば自己流でもそこそこおいしくできるものですが、きんごましゃぶにはKO負け。1瓶360mlで520円と市販のごまだれより少々お高めですが、特別なお肉じゃなくてもびっくりするくらい美味しく食べられることを思えば納得のいく値段です。香辛料も入っていて中華風とも言える味わいなので、焼肉のつけだれにも合いそう。マヨネーズと混ぜて蒸し野菜のつけだれにしても美味しかったですよ♪

倉敷味工房の調味料は全部で30種類。HPのコンセプトに書いてあるとおり、どれも化学調味料を使わずに自然の味を大切にした味つくりに努めている会社です。素材の美味しさを味わう鍋やサラダ、焼肉の時はたれやドレッシングにこだわりたいですよね。素朴な料理をお店の味に近づけてくれるパートナーの力を借りておもてなしすれば、料理上手と評判になっちゃうかも♪

倉敷味工房の「塩ぽんず」&「きんごましゃぶ」焼肉のたれセットを見つけました(食材工房 ぜにや)。これからの季節、バーベキューの差し入れに持っていったら喜ばれそう♪



BACK NUMBER
10月28日オープン 日本橋「YUITO(ユイト)」4階『XEX(ゼックス)日本橋』のオープニングレセプション 【 2010/10/29 】
和食割烹「すず木」(新富町) 【 2010/10/22 】
完全紹介制の隠れ家「園山」 【 2010/10/14 】
古い民家を改築した「骨太フレンチ ビストロアリゴ」(神保町) 【 2010/10/07 】
「美肌と健康を手に入れる、とっておきの話〜第1回 女性のためのブレックファーストセミナー〜」の参加レポート 【 2010/09/30 】


転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。