フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



フードスマイルガールの流行発信
【 2006/11/16 】 

11月も半ば過ぎ、やっと寒さが本格化し冬が近づいてきましたね。そんな寒い冬が苦手なライターIです。今回ご紹介するのは、久々地元(江東区)で人気の食べ物、京粕漬け魚久の「四季おりおり」です。

京粕漬け魚久の「四季おりおり」

「京粕漬け魚久」東砂店。こじんまりとしたお店です。看板に風格が。
京粕漬け魚久の「四季おりおり」

直営店限定販売サービス品「四季おりおり」。809円。
きちんと包装されているので、ちょっとしたお遣い物にも喜ばれそう。
京粕漬け魚久の「四季おりおり」

銀だらとイカゲソを焼いてみました!酒粕がじっくりしみこんでいるため、焦げ付きに注意してくださいね。

【入手方法】
京粕漬け「魚久」
・HP
http://www.uokyu.co.jp/

・東砂店
〒136-0074
東京都江東区東砂6-13-2
TEL:03-5606-7732
年中無休(正月三箇日、8月の日曜日は休み)


フードスマイルガールズ
常に笑顔を絶やさず、前向き人生を生きている幸せガールズ。
そんなガールズの共通点は発見することが大好きということ。
美味しいものはもちろん、隠れカフェからおすすめキッチン用品まで、
フードにまつわる様々な情報を女性の視点から発信!

●編集T
新情報GETが大得意!が、半面目移りが激しいふたご座女子。
●編集K
熱帯魚大好きマイペース人間。向かい打つは仕事後の一杯!
●ライターA
ミーハー魂&グローバルな視点をもつ自由奔放キャラは最強☆
●ライターI
王道の幸せ?堅実にマンション買っちゃいました♪
●ライターM
B型・一人っ子炸裂のいつまでも夢見る少女キャラは天才肌?!
●ライターS
お取り寄せ大好き&健康志向のほんわかガールズ。

さてさて、こちらのお店、「京粕漬け魚久」は地元だけにあるお店ではなく、実は本店は日本橋人形町にあり日本料理屋も併設している知る人ぞ知る、老舗の有名店なんです。以前、TVで華道家の假屋崎省吾さんが御取り寄せグルメとしてこちらの銀だらを紹介していたこともあったんですよ。たまたま私の家の近くに直営店(東砂店)を出していただけたので、すぐに買いに行くことができラッキーな私。

さてこの「四季おりおり」は直営店の限定サービス品で、中には、「銀だら、サケ、赤魚、イカゲソ」の4種類が入っています。そして4種類入っていて値段は809円とお買い得。粕漬け1切れが400円〜700円ぐらいするものばかりの中で4切れ約800円はとっても安く、嬉しい限り。まぁそれには理由があるのですが・・・。商品的には見栄えの悪い部分、魚は尻尾の方の部分の尾身であり、イカに至っては身ではなくゲソという部分が入ってるため。それゆえのサービス品。でも家庭で食べるだけなら十分満足できる大きさです。味の方はさすが老舗の味!! 甘くて、柔らかくて、お魚はぷりぷり〜。銀だらは脂ものってます。ゲソは柔らかく、しかも噛みごたえもありしっかりとした味がついているので熱々のご飯を何杯でもおかわりできてしまいそうなぐらい。あっ、私はお酒がダメな口ですが、この味だったお酒のつまみにも、とーっても合うと思いますよ。これから寒くなるので熱燗なんていいかもしれないですね。

いまさらですが「魚」「粕漬け」の良い点について。魚には大切なEPAやDHAという"栄養成分"が含まれています。そして、酒粕の酵素(ウロキナーゼ)によって、魚の持つ味が、生かされてふくいくとしたおいしさが醸成されています。EPA(エイコサペンタエン酸)は、魚を多く食べる、グリーンランドの人たちが、脳卒中や高血圧など、循環器疾病が少ないことの主な原因として発見されたもので、血液の流動性を高めて、血栓をおさえ、血管について動脈硬化の原因となる脂肪のコレステロール値を下げるはたらきを持っています。 DHA(ドコサヘキサエン酸)は、鮭を初めとする魚の脂の中にたくさん含まれ、イギリスのお医者さんが、"頭の栄養素"として発表されるなど、特徴のある栄養素です。脳の神経の情報伝達や記憶の保持に影響を与えていることです。DHAは、EPAと同様な働きを合わせて持ち、血液の固まりを防いで、虚血性心疾患や動脈硬化など予防します。DHAはまた、赤ちゃんを産んだばかりの母乳にも含まれている栄養素でもあるのです。そして粕漬けは、日本にしかない伝統食材でもあり、健康維持食材でもあるんですね。

そうそうこちらは限定販売ものなので、東砂店では1日50個の販売で、1日1人2個まで。11時より販売を開始するのですが、お昼過ぎに行くと無くなっていることが多いです。以前は、購入できる個数が決まっていなかったので実家へのお遣い物として3〜4個買っていたのに、最近では個数限定、売り切れていることもあり美味しいものを知っている人がたくさんいるんだなぁと実感。嬉しいやら、悲しいやら。
「四季おりおり」の他にもサービス品として「切り落とし」504円もあります。こちらは開店前から並ばないとゲットできない代物です。興味の持った方は試してみてくださいねー。



BACK NUMBER
10月28日オープン 日本橋「YUITO(ユイト)」4階『XEX(ゼックス)日本橋』のオープニングレセプション 【 2010/10/29 】
和食割烹「すず木」(新富町) 【 2010/10/22 】
完全紹介制の隠れ家「園山」 【 2010/10/14 】
古い民家を改築した「骨太フレンチ ビストロアリゴ」(神保町) 【 2010/10/07 】
「美肌と健康を手に入れる、とっておきの話〜第1回 女性のためのブレックファーストセミナー〜」の参加レポート 【 2010/09/30 】


転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。