フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



フードスマイルガールの流行発信
【 2010/08/19 】 

お盆も過ぎたというのに、連日のこの猛暑!もう天気予報を見なくてもその日の気温がだいたい分かって目覚めてしまう編集TアシスタントYです。さて、本日は渋谷のど真ん中にこんな緑いっぱいのカフェがあるなんて!と感動の「daylight kitchen」をご紹介します。

「daylight kitchen」(渋谷)

鳥挽肉のカレーはボリュームたっぷり!結構ランチをたくさん食べます私でも十分満足でございました。
「daylight kitchen」(渋谷)

副菜はさっぱりしたあじわいで、お口をほっとさせてくれました☆
「daylight kitchen」(渋谷)

後ろに見える緑がもっともっと生い茂っているんです。マイナスイオンがあふれ出ています♪

【店舗情報】
daylight kitchen
住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23-18
住所:ビジョナリーアーツ1F
TEL:03-5728-4528
営業時間:
 11:30-22:00
 (フードL.O.20:30、ドリンクL.O.21:00)
定休日:日曜日
HP:http://www.daylightkitchen.jp/

フードスマイルガールズ
常に笑顔を絶やさず、前向き人生を生きている幸せガールズ。
そんなガールズの共通点は発見することが大好きということ。
美味しいものはもちろん、隠れカフェからおすすめキッチン用品まで、
フードにまつわる様々な情報を女性の視点から発信!

●編集T
新情報GETが大得意!が、半面目移りが激しいふたご座女子。
●編集K
熱帯魚大好きマイペース人間。向かい打つは仕事後の一杯!
●ライターA
ミーハー魂&グローバルな視点をもつ自由奔放キャラは最強☆
●ライターI
王道の幸せ?堅実にマンション買っちゃいました♪
●ライターM
B型・一人っ子炸裂のいつまでも夢見る少女キャラは天才肌?!
●ライターS
お取り寄せ大好き&健康志向のほんわかガールズ。
●ライターJ
古きも新しきも素敵な京都を言葉とともにイラストで♪

お仕事でお付き合いさせていただいている専門学校のビジョナリーアーツの1階にある「森のガクショク」が2010年6月30日に「daylight kitchen」としてリニューアルオープンし、一般客も利用が可能だと伺い、早速訪問してまいりました!
渋谷駅南改札西口からから少し離れたセルリアンタワーのちょうど裏にある「daylight kitchen」さん。とにかくたくさんの緑に囲まれていて、とても渋谷とは思えない店構え。テラス席もあって、ウッディなつくりとかわいくてナチュラルな雰囲気のロゴとメニュー。
この日も暑いのにテラス席はいっぱいでした。暑いけど、緑に囲まれたい気持ちよくわかります〜。よく見るとワンちゃんを連れている人もいて、リラックスムード満点です。
ここのお店の店主である塚本サイコさんは音楽家でありフードディレクター。
カフェブームのさきがけとなった表参道の「デザート カンパニー」を展開したのち、「森のガクショク」の運営を手がけ、この夏新しく「daylight kitchen」をオープンされたのです。
そして実は、今回は子育てママを応援するというコンセプトもあるんです。
塚本さん自身もお子様がいらっしゃるということもあり、子供のための貸切スペースも用意しているとのことですよ!(予約必須のため、問い合わせを)

さてさて、看板をみると「好きなおかずが選べるカラダにやさしいヘルシーランチ」カラダにやさしい上にヘルシーとは女性としては気になる文字ですね。ごはんへの期待が深まります!
早速メニューを拝見。“大きなおかず&小さなおかず+サラダ・香の物・ごはんと汁物 ¥1,000”
おかずはそれぞれ3〜5種類の中から選べるようになっていました。新鮮なお野菜を中心としたヘルシーメニューが盛りだくさん。

私が大きなおかずで選んだのは「夏野菜と鳥挽肉のカレー」。小さなおかずにはさっぱりとした「豆とトマトの青じそマリネ」を選びました。この他にお野菜の入ったやさしいお味のスープと、シャキシャキお野菜の香の物。もちろんご飯は玄米です。木のプレートに乗って運ばれてきたときには一人なのに思わず「おいしそう!」と言ってしまいました。彩りがとってもキレイ。緑のお野菜がたっぷりです。鳥挽肉のカレーって実は食べるのは初めて。ルー自体は濃厚なのに鳥挽肉で後味が思ったよりさっぱり。付け合せのナスとオクラと一緒に食べるとさらにおいしくいただけました。
一緒に乗っている葉野菜のサラダもみずみずしいし、マリネもしっかりとした豆の味と青じそとの相性がピッタリです。お野菜中心と聞くと、体にやさしいけど味も薄くて物足りないと思うときもありますが「daylight kitchen」さんは自然な味なのに、満足するボリュームと味付けでした!
最後に+200円でハーブティをお願いしてホッと一息。この日はとても天気が良かったので店内の広い窓から外を見渡すと緑といっぱいの光が目に入ってきて、本当にここは渋谷なの?と都会を忘れてしまうひとときでした。
ホームページブログによると、8/21(土)にワンデイクッキングクラスの開催やイベントの貸切、今後ワークショップやファーマーズマーケットなどもおこなっていかれるようです。

スイーツやディナーメニューも充実しているので渋谷で緑に囲まれておいしいご飯を食べたい時はぜひ!


BACK NUMBER
10月28日オープン 日本橋「YUITO(ユイト)」4階『XEX(ゼックス)日本橋』のオープニングレセプション 【 2010/10/29 】
和食割烹「すず木」(新富町) 【 2010/10/22 】
完全紹介制の隠れ家「園山」 【 2010/10/14 】
古い民家を改築した「骨太フレンチ ビストロアリゴ」(神保町) 【 2010/10/07 】
「美肌と健康を手に入れる、とっておきの話〜第1回 女性のためのブレックファーストセミナー〜」の参加レポート 【 2010/09/30 】


転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。