フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



フードスマイルガールの流行発信
【 2010/01/14 】 

こんにちは!編集Kです。東京ドームシティで行われた「ふるさと祭り東京」に行ってきました。会場内はものすごい人!そして、地方名産品や試食コーナーなど美味しそうなものばかり。今回ご紹介するのは、特別企画「ご当地スイーツストリート」で見つけた湯布院「花麹菊家」の『ぷりんどら』と、一番元気のよく販売していた『炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレーパン』です。

湯布院「花麹菊家」の『ぷりんどら』

湯布院「花麹菊家」の『ぷりんどら』4個入672円(税込)
湯布院「花麹菊家」の『ぷりんどら』

「プリン」と「どら焼き」の、和洋折衷なお菓子♪
炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレーパン

『炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレーパン』(価格は場所により変動)

【購入方法】
湯布院「花麹菊家」
http://www.kikuya-oita.net/

炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレーパン
http://www.sumibiyakinikutamura-curry.jp/

フードスマイルガールズ
常に笑顔を絶やさず、前向き人生を生きている幸せガールズ。
そんなガールズの共通点は発見することが大好きということ。
美味しいものはもちろん、隠れカフェからおすすめキッチン用品まで、
フードにまつわる様々な情報を女性の視点から発信!

●編集T
新情報GETが大得意!が、半面目移りが激しいふたご座女子。
●編集K
熱帯魚大好きマイペース人間。向かい打つは仕事後の一杯!
●ライターA
ミーハー魂&グローバルな視点をもつ自由奔放キャラは最強☆
●ライターI
王道の幸せ?堅実にマンション買っちゃいました♪
●ライターM
B型・一人っ子炸裂のいつまでも夢見る少女キャラは天才肌?!
●ライターS
お取り寄せ大好き&健康志向のほんわかガールズ。
●ライターJ
古きも新しきも素敵な京都を言葉とともにイラストで♪

今年も行ってまいりました「ふるさと祭り東京」、全国各地の地域名産品ブースはどこも、威勢よく元気よく、たくさんのお客さんが来場していました。祭りイベントも盛り上がり、特別企画「ご当地どんぶり選手権」「ご当地スイーツストリート」「ザ・北海“食”道」など、見どころが満載。そんな「ご当地スイーツストリート」の中で、湯布院の『ぷりんどら』を発見!ぷりんをどら焼きに挟んじゃうなんて、すごい!と即、購入。フワフワのスポンジに、昔なつかしい味のプリン。カラメルソースとカスタードクリームが絶妙な組み合わせです。湯布院「花麹菊家」さんには、この『ぷりんどら』のほかにも、プリンをふんわり蒸しケーキで挟んだ「和っぷりん」、「ふたえあずき」など、可愛いお菓子がたくさん。どれも丁寧に作られているのが、よく分かります。
そして、甘いものの後は、辛いものが食べたーい!ということで、『炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレーパン』も購入♪たくさんあるブースの中で、一番元気よく販売していて、とっても目立っていました。こちらのカレーパンは「炭火焼肉たむらのお肉が入っている」ということで、いつもは関西ネオ屋台村の会社が移動販売でやっているようです。冷めても油っこくなく、普通においしいカレーパンでした。たむけんはホントに商売上手ですね。「炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー」や「炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー鍋セット」もネット販売しています。
全国のグルメの流行りも分かる「ふるさと祭り東京」、満喫してきました。早くも来年の開催が待ち遠しいです。

ちなみに・・・気になっていた「どんぶり選手権」の結果は?


だったそうです。高速1000円、弾丸ツアーでご当地どんぶりでも、食べにいきませんか?


BACK NUMBER
10月28日オープン 日本橋「YUITO(ユイト)」4階『XEX(ゼックス)日本橋』のオープニングレセプション 【 2010/10/29 】
和食割烹「すず木」(新富町) 【 2010/10/22 】
完全紹介制の隠れ家「園山」 【 2010/10/14 】
古い民家を改築した「骨太フレンチ ビストロアリゴ」(神保町) 【 2010/10/07 】
「美肌と健康を手に入れる、とっておきの話〜第1回 女性のためのブレックファーストセミナー〜」の参加レポート 【 2010/09/30 】


転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。