フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



フードスマイルガールの流行発信
【 2005/12/22 】 

はじめまして!「ひとり占め」が大好きなB型・ひとりっ子ライター・Mです。
B級おやつからお取り寄せグルメまで、アンテナに引っかかったものを好き勝手に報告していきたいと思います。
今回は北海道・月形町産『おはようトマト』のトマトジュース♪

おはようトマト

『おはようトマト』は1ケース(3600円)から注文可能ですが、3ケースまとめ買いすると1万円になるのでお得。添加物フリー、新鮮トマトに塩をふりかけたような素朴なおいしさを是非味わってみて。
【写真提供「おはようトマトホームページ」】
おはようトマト

常温だとさらにさらに甘い!これを撮ったあと、一気に飲み干しました。
ドンシモン

『ドンシモン』 1000mlで120円というびっくり価格。とにかく果汁が濃い。
スペインの太陽の味がします。この他にグレープフルーツジュースもおいしい。

【入手方法】
おはようトマト オフィシャルホームページ
http://www.ohatoma-tsukigata.jp/
● 電話・FAX・オンラインで注文可能

(株)やまや 渋谷道玄坂店
http://www.yamaya.jp/pages/store/store/413dougenn.html
トップページから入り、『オンラインショッピング』→『ドンシモンジュース』のページからも取り寄せ可能

フードスマイルガールズ
常に笑顔を絶やさず、前向き人生を生きている幸せガールズ。
そんなガールズの共通点は発見することが大好きということ。
美味しいものはもちろん、隠れカフェからおすすめキッチン用品まで、
フードにまつわる様々な情報を女性の視点から発信!

●編集T
新情報GETが大得意!が、半面目移りが激しいふたご座女子。
●編集K
熱帯魚大好きマイペース人間。向かい打つは仕事後の一杯!
●ライターA
ミーハー魂&グローバルな視点をもつ自由奔放キャラは最強☆
●ライターI
王道の幸せ?堅実にマンション買っちゃいました♪
●ライターM
B型・一人っ子炸裂のいつまでも夢見る少女キャラは天才肌?!
●ライターS
お取り寄せ大好き&健康志向のほんわかガールズ。

みなさんは、美容と健康のために毎日続けていることはありますか?
もろみ酢で疲労回復、にがりダイエット・・・現代人の健康欲はとどまるところを知りません。私もそんな数々のブームに踊らされ、挫折してきたひとりですが、珍しくここ数ヶ月ハマッているものがあるのです。
それはずばり、トマトジュース♪

今年の夏、たまたま雑誌で、「リコピンで日焼け止めいらず」という非常に気になる記事を見つけました。トマトに含まれているリコピンは、ビタミンEの約100倍という強い抗酸化パワーをもち、ガン細胞を破壊したり、老化を食い止めたりと、医学的にも注目されている栄養素。さらに、摂り続けることで紫外線から肌を守ってくれるのだそうです。
トマトジュース1缶で、一日の理想的なリコピン摂取量をクリアできるというので、私はその日から「1日1トマトジュース」を心がけることにしました。しかし、市販のものは毎日となるとやっぱキツイ…たった数日であえなくリタイア。そんな矢先、実家に帰省したときに出されたのが「おはようトマト」でした。

初めてグラスに注がれたときはトロリとしていて正直不安でしたが、一口飲んで、「ウ〜ン」と唸ってしまいました。トマトジュース独特の酸っぱさや臭みがない!ていうか、甘〜い!それでいて喉越しがよく後味スッキリ。トマトジュースの概念がひっくり返ったのです。

「おはようトマト」の素材は厳選された北海道月形町産の完熟トマト“桃太郎”と、塩、だけ。添加物は一切使用されていません。もぎたての生のトマトをその日のうちにジュースにしているので、まさにトマトの丸絞り。でも、トマト本来の甘さと旨みをわずかな塩が引き出していて、すごくおいしい。
自然派のトマトジュースって、バカ高くて手が出ないものがありますが、これは1缶(190ml)あたり約120円とリーズナブルなところも○。私は朝起きたときや、お風呂上りにグビグビ飲んでいます。

もともと月形町は、町をあげて美味しいトマト作りに力を入れている地域。おばちゃんたちが手作りしている「おはようトマト」の生産量は、発売以来、右肩上がりで今や年間30万缶を超えているそうです。
私の紹介でハマった人も少なくないので、月形振興公社の方々へ一言アピール!「私かなりPR担当しています!!」(笑)

ただこのジュース、やさしい&そぼくな味ゆえにお酒を割るにはやや物足りなく感じるわたくし。。。 そのため、カクテル作りにはディスカウントショップ「やまや」がオリジナルで扱っているスペイン産の有塩トマトジュース『ドンシモン』を愛用しています。トマト系カクテルの味が段違いに上がるので一度お試しアレ。
「おはようトマト」を常飲するようになってから、肌の調子がよく、医食同源の意味を噛みしめています。おいしくてその上健康になれるなんて言うことなしですよね。余談ですが、かの有名なみのもんた様も毎朝必ずビールとトマトジュースを半々に割ったものを引っかけるとか…(笑)
ハードスケジュールをこなす活力源はやはりトマトなのだろーか。と思いつつ本日もトマトジュースを飲む私でした。



BACK NUMBER
10月28日オープン 日本橋「YUITO(ユイト)」4階『XEX(ゼックス)日本橋』のオープニングレセプション 【 2010/10/29 】
和食割烹「すず木」(新富町) 【 2010/10/22 】
完全紹介制の隠れ家「園山」 【 2010/10/14 】
古い民家を改築した「骨太フレンチ ビストロアリゴ」(神保町) 【 2010/10/07 】
「美肌と健康を手に入れる、とっておきの話〜第1回 女性のためのブレックファーストセミナー〜」の参加レポート 【 2010/09/30 】


転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。