フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



フードスマイルガールの流行発信
【 2009/08/06 】 

夏まっさかり♪あっという間に8月ですね!毎朝海へ行くのが日課となっているライターAです。私が住む逗子の夏はとってもにぎわっております。夏は短し、思いっきり楽しんじゃいましょう!
今回は私のお気に入りカフェの一つ、『ブラ オンザビーチ』を紹介します。

生パスタと地元鮮魚が食べられる逗子のカフェ『ブラ オンザビーチ』

手作り感満載のかわいい入り口。ちっちゃいので見過ごさないようにしてくださいね。
生パスタと地元鮮魚が食べられる逗子のカフェ『ブラ オンザビーチ』

店内のディスプレイも"ザ・カフェ"って感じで惹かれました。色とりどりのミニルクルーゼがかわいい☆
生パスタと地元鮮魚が食べられる逗子のカフェ『ブラ オンザビーチ』

もっちもちでビックリするほどおいしい手打ちパスタ(ランチセット1000円)。あのユーミンも絶賛してたそうです。

【店舗情報】
ブラ オンザビーチ
住所:神奈川県逗子市逗子1-9-41
TEL:046-872-4119
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜22:30
定休日:火曜(水曜はランチのみお休み)
HP:http://www.soul-kitchen.jp/bla.html

フードスマイルガールズ
常に笑顔を絶やさず、前向き人生を生きている幸せガールズ。
そんなガールズの共通点は発見することが大好きということ。
美味しいものはもちろん、隠れカフェからおすすめキッチン用品まで、
フードにまつわる様々な情報を女性の視点から発信!

●編集T
新情報GETが大得意!が、半面目移りが激しいふたご座女子。
●編集K
熱帯魚大好きマイペース人間。向かい打つは仕事後の一杯!
●ライターA
ミーハー魂&グローバルな視点をもつ自由奔放キャラは最強☆
●ライターI
王道の幸せ?堅実にマンション買っちゃいました♪
●ライターM
B型・一人っ子炸裂のいつまでも夢見る少女キャラは天才肌?!
●ライターS
お取り寄せ大好き&健康志向のほんわかガールズ。
●ライターJ
古きも新しきも素敵な京都を言葉とともにイラストで♪

通りかかるたびに「かわいいお店だな〜♪」と気になってたお店がココ。JR逗子駅を出て「海への近道」と書いてあるなぎさ通りを5分ほど歩くと左手にあります。手作り風の小さな入り口がステキですが、何せ小さなお店なので何度通り過ぎちゃったことか。。斜め前のスーパーが目印です。
白と木を基調としたこじんまりした店内(7坪らしいです)。でも高い天井と吹き抜ける風に狭いという感じはしません。優しい店員さんとお客さんのやりとりを聞いてるだけでも癒される、そんな柔らかい雰囲気で満ちていました。流れる音楽もどこか海を感じさせててとっても心地いい♪
カラフルなミニルクルーゼのお鍋が並べてあったり、色々なスパイスがガラスポットに並べてあったりしてディスプレイも私の好きな感じです。食後の飲み物にもボダム社のダブルウォールグラスが使われていたりして、そんな雑貨セレクトにも惹かれちゃいました。

ランチの種類は4〜5種類。生パスタにドリンクとサラダがついて1000円です。
ここの売りは、手打ちの生パスタ。毎日手打ちするパスタは、長野の小麦、鎌倉の塩、葉山の湧水、近郊農家の新鮮卵をじっくり混ぜ込んでいると黒板に書かれてました。ますますおいしそう。。。
注文をお願いすると、これまたかわいい容器に入った色々な麺のサンプルが。いちいちツボです(笑)。私は平ぺったいタリアテッレを、相方はノーマルなスパゲッティをセレクト。
またどのパスタにも+150円で鎌倉野菜をトッピングできます。その日はちょっと珍しい、生で食べれるかぼちゃやカブなどが入るとのことで追加してみました。
白くて大きなお皿に、カフェ風におしゃれに盛られた生パスタ。トマトのいい香り。ほんとにもちもちしてビックリするほどおいしい!普通のパスタとは明らかに違ってました。手作りトマトソースがパスタの全ての部分に絡みついてる感じでとっても濃厚!鎌倉野菜の歯ごたえもいい仕事をしてました。
量がちょっと少ないかな〜って感じるかもしれませんが、大盛りはできません。一人で麺を打っているので限界があるのだそうです。そういう方はパン(100円)を注文してくださいとのことです(笑)。

そしてこのお店のもう一つのオススメは、地元鎌倉の野菜や佐島や小坪で取れた鮮魚を使ったお料理。黒板にその日のオススメメニューが書いてありますが、これは毎日変わるそうです。それは地元の生産者が育てたもの、獲ってきたもので作っているから。新鮮な魚介がとってもリーズナブルに食べれると地元で評判のようです。う〜ん、気になる〜!前回はパスタランチのみの注文だったので、今度は夜行ってゆっくり舌鼓を打ちたいと思います。

逗子はただいま『Aloha Zushi』と名打って商店街全体で盛り上がってます。元気なおじいちゃん、おばあちゃんがアロハシャツを来て頑張ってます。
そんな逗子へ遊びに来た際には、このお店で腹ごしらえしてから海へ行くのをオススメしま〜す!


BACK NUMBER
10月28日オープン 日本橋「YUITO(ユイト)」4階『XEX(ゼックス)日本橋』のオープニングレセプション 【 2010/10/29 】
和食割烹「すず木」(新富町) 【 2010/10/22 】
完全紹介制の隠れ家「園山」 【 2010/10/14 】
古い民家を改築した「骨太フレンチ ビストロアリゴ」(神保町) 【 2010/10/07 】
「美肌と健康を手に入れる、とっておきの話〜第1回 女性のためのブレックファーストセミナー〜」の参加レポート 【 2010/09/30 】


転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。