フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



フードスマイルガールの流行発信
【 2009/03/05 】 

東京に押し寄せる"グルメバーガー"ブームの影響で、私ライターMの中で今最もキテるのが、こだわりハンバーガー。うちの近所にもそういったお店が増えて、MAPが作れそうな勢いです。(そういえば、駅でギャルに2日続けて「佐世保バーガー」の場所を聞かれました)
食への不安が高まり、ファーストフードにも質を求めるこの時代。
今回は手作りハンバーガーショップ、『BurgerCafe DUKE』をご紹介します。

手作りハンバーガーショップ、『BurgerCafe DUKE』(西荻窪)

西荻窪駅北口からバス通りを直進し7分ほどの左手。
店に行く途中にある和菓子屋さんの豆大福も有名です。
ハワイアンバーガー 『BurgerCafe DUKE』(西荻窪)

ハワイアンバーガー(330円)
具は肉とパイナップルのみ。シンプルですが後をひくおいしさ
エビカツバーガー 『BurgerCafe DUKE』(西荻窪)

追加で頼んだエビカツバーガー(380円)
サクサクのプリプリで絶品!
今まで食べたエビカツバーガーNO.1です

【店舗情報】
Burger Cafe DUKE
住所:東京都杉並区西荻北3-42-13
住所:長谷マンション 1F
TEL:03-3394-7369
営業時間:11:00-22:00
定休日:無休

フードスマイルガールズ
常に笑顔を絶やさず、前向き人生を生きている幸せガールズ。
そんなガールズの共通点は発見することが大好きということ。
美味しいものはもちろん、隠れカフェからおすすめキッチン用品まで、
フードにまつわる様々な情報を女性の視点から発信!

●編集T
新情報GETが大得意!が、半面目移りが激しいふたご座女子。
●編集K
熱帯魚大好きマイペース人間。向かい打つは仕事後の一杯!
●ライターA
ミーハー魂&グローバルな視点をもつ自由奔放キャラは最強☆
●ライターI
王道の幸せ?堅実にマンション買っちゃいました♪
●ライターM
B型・一人っ子炸裂のいつまでも夢見る少女キャラは天才肌?!
●ライターS
お取り寄せ大好き&健康志向のほんわかガールズ。
●ライターJ
古きも新しきも素敵な京都を言葉とともにイラストで♪

おいしいハンバーガーを求めて日々行脚している私ですが、いまだセレブなハンバーガーの正しい食べ方がわかりません。おとなしくナイフとフォークを使って食べるけれど、ハンバーガーなんて、豪快にかぶりついてなんぼだろ!飲み物とかサラダをつけると2000円くらいになるし。バーガー好きの聖地といわれる本郷3丁目にある「FIRE HOUSE」とか、すばらしくおいしいと思うんですけど、ハンバーガーに札を出したくないというジレンマにもおそわれます。

まあそんな話しはおいといて、今回紹介する『BurgerCafe DUKE』は、歯医者の帰り道にあまり期待もせず入ったお店でした。なぜなら、外観は正直いって…微妙!
20世紀の忘れ物かと思うほどファンシーな雰囲気です。平日夜だったので、お客もあきらかに近くに住んでいるとみられる夫婦1組。今年の1月にオープンしたばかりというのが驚きでしたが、もともと埼玉県の鴻巣市で営業していた個人店がそっくりそのまま移転してきたみたいです。

でも、そんな80'sな雰囲気で意外とくつろいでいる自分(笑) しかも「自家製バンズと無添加パティ」を使い、注文を受けてから手作りしているらしい。これは期待できるかも。とりあえず店の外に看板が出ていた「ハワイアンバーガー」を注文しました。
そしたら、なんだこれは。とてもおいしいじゃないか!!
パン、具、ソース、すべてにおいてレベル高し。自家製パンはほのかに甘くて、表面はカリカリ。具はソテーされたパイナップルと肉だけとあってかなりのシンプル勝負なのですが、特製ソースと肉のジューシーさとパインの甘酸っぱさが合わさって絶妙な味わいでした。
昔読んだミスター味っ子のハンバーガーの回を思い出してしまいました。(わかる人いるかなー)

このDUKEはハンバーガーとパンケーキのお店のようで、単品でも注文可能。セットだと多少お得になります。ハワイアンバーガー、ポテトS、アールグレイティーのセットで合計550円也。某大手チェーンMと変わらないお値段でここまでおいしいハンバーガーを食べられるのは穴場かもしれません。

ドリンクもエビス、バドワイザー、ハイネケンが450円と安いし、コーヒーはブルマンやキリマンジャロを一杯分の豆を挽いてドリップしてもらうことも可能。 カフェオレは大きいマグカップにたっぷり と入れてくれたり、細かいことかもしれないけどなんだかいろいろ良心的なおみせだなあと。
デザートの"自家製あんにんどーふ"。なんと絹ごし豆腐をこして作っているそう。こういう唐突なローハスメニューも、私がこの店を気にいっている理由です(笑)


BACK NUMBER
10月28日オープン 日本橋「YUITO(ユイト)」4階『XEX(ゼックス)日本橋』のオープニングレセプション 【 2010/10/29 】
和食割烹「すず木」(新富町) 【 2010/10/22 】
完全紹介制の隠れ家「園山」 【 2010/10/14 】
古い民家を改築した「骨太フレンチ ビストロアリゴ」(神保町) 【 2010/10/07 】
「美肌と健康を手に入れる、とっておきの話〜第1回 女性のためのブレックファーストセミナー〜」の参加レポート 【 2010/09/30 】


転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。