フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



フードスマイルガールの流行発信
【 2008/03/13 】 

こんにちは、ライターAです。これからあったかくなってくるこの季節、外におでかけしたくなりますよね〜♪春はオープンテラスで外の風や花の香りを感じながらランチしたりお茶したりするのが大好きなんです。そんなライターA今回のオススメは、東京のど真ん中であって緑いっぱいの日比谷公園内にある一軒家レストラン『日比谷ナチュール』です。

日比谷ナチュール

広い公園内に佇む一軒家のフレンチレストラン『日比谷ナチュール』。これからの季 節、オープンテラスがオススメ。
日比谷ナチュール

替わりの野菜ビュッフェ。海藻のサラダ、さつまいものカレー和え、大根のマリネ、フラン(フランス風茶碗蒸し)
日比谷ナチュール

ナチュール・デジュネ+お魚料理で1,800円。本日のお魚料理のサーモンソテーは見た 目もキレイだしとっても美味!

【店舗情報】
日比谷ナチュール
住所:東京都千代田区日比谷公園1-6
電話:03-5511-4122
営業時間:11:30〜22:00
営業時間:(LUNCH TIME 11:30 - 14:00)
定休日:不定休
定休日:(ホームページでチェックしてください)
HP:http://www.hibiyapalace.co.jp/

フードスマイルガールズ
常に笑顔を絶やさず、前向き人生を生きている幸せガールズ。
そんなガールズの共通点は発見することが大好きということ。
美味しいものはもちろん、隠れカフェからおすすめキッチン用品まで、
フードにまつわる様々な情報を女性の視点から発信!

●編集T
新情報GETが大得意!が、半面目移りが激しいふたご座女子。
●編集K
熱帯魚大好きマイペース人間。向かい打つは仕事後の一杯!
●ライターA
ミーハー魂&グローバルな視点をもつ自由奔放キャラは最強☆
●ライターI
王道の幸せ?堅実にマンション買っちゃいました♪
●ライターM
B型・一人っ子炸裂のいつまでも夢見る少女キャラは天才肌?!
●ライターS
お取り寄せ大好き&健康志向のほんわかガールズ。
●ライターJ
古きも新しきも素敵な京都を言葉とともにイラストで♪

緑やお花いっぱいの日比谷公園内の一角にある『日比谷ナチュール』。広い公園内をてくてく歩いていくとその端にそのお店は見えてきます。その雰囲気は森の中にたたずむヨーロッパのレストランのよう。一軒家のお店の前はオープンテラスになっていていかにも春は気持ちよさそうです♪店内は結婚式もできるだけあって、窓も大きくて明るいし、落ち着いた雰囲気なのだけどかわいくてキュンとしちゃいました。
また私がこのお店に惹かれたもう一つの理由は、新鮮野菜が食べ放題ってこと!しかも毎朝契約農家から届く野菜は低農薬で"生産者の顔の見える食材"なんですって。 そしてその日届いた野菜を見て、日替わり野菜メニューが決まるそうです。そういうこだわりってステキですよね。
ランチメニューは、ナチュール・デジュネ(新鮮野菜ビュッフェ+パン+スープ+ドリンク+デザート1,200円)を基本に、+パスタが1,500円、+魚料理が1,800円、+肉料理が2,000円となっています。
ワクワクしながら早速、オシャレな野菜ビュッフェ台へ♪その日によって選ばれた野菜たちが12〜15種類くらい並ぶそうです。また日替わりドレッシングやオーストラリアの天然岩塩、ペッパー類、オリーブオイル等が置いてあるので、お好みで色々味付けすることもできます。野菜一皿目は、海藻のサラダ、さつまいものカレー和え、大根のマリネ、フラン(フランス風茶碗蒸し)をチョイス。まずどれにも共通することは野菜の味がとっても濃くてしっかりしているってこと。そのため、シンプルな味付けで素材そのものの味を味わう感じです。特にさつまいもはしっかりカレー味なのに、それでもおいもの味が勝っていたくらい濃厚でおいしかったです。フランはおダシがきいていて洋風のたまご豆腐みたいでした。何個でも食べられそう。
また他にピラフなどもあるので、小腹がすいたくらいならビュッフェだけでも満足できそうですよ。
が、もちろん私は小食ではないので魚料理を注文。この日はサーモンソテーの野菜添えで、まず盛りつけがオシャレだし、味つけはシンプルなんだけどサーモンに脂がのっていてとってもおいしい!友人が注文していたパスタはボロネーゼだったのですが細めであっさりしていました。私たちの中ではサーモンに軍配☆

また仲間内でゆっくりとランチタイムを過ごしたいという方は、同じお店の2階でプライベートランチ(2,500円)というのもあります。ただし限定24食なので予約をお忘れなく〜。
さらに3階では5名から16名限定のプライベートランチ(5,000円)もありますので、ちょっとオシャレにリッチに〜という日はいいかもしれませんね。こちらも予約が必要です。またランチタイム以外にも、自家製デザートが食べられるティータイムや、コースもアラカルトも選べるディナータイムも雰囲気よさそうでした。緑やお花に心を癒され、おいしい新鮮野菜に体を癒されること間違いなしです。ポカポカ陽気の春を満喫しにぜひ足を運んでみてください。



BACK NUMBER
10月28日オープン 日本橋「YUITO(ユイト)」4階『XEX(ゼックス)日本橋』のオープニングレセプション 【 2010/10/29 】
和食割烹「すず木」(新富町) 【 2010/10/22 】
完全紹介制の隠れ家「園山」 【 2010/10/14 】
古い民家を改築した「骨太フレンチ ビストロアリゴ」(神保町) 【 2010/10/07 】
「美肌と健康を手に入れる、とっておきの話〜第1回 女性のためのブレックファーストセミナー〜」の参加レポート 【 2010/09/30 】


転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。