フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



フードスマイルガールの流行発信
【 2008/02/28 】 

まだまだ寒い日が続きますね。先日、加賀山代温泉でほっこりしてきたライターJです。その時に見つけた「加賀棒茶」。すっかりはまってしまって、朝に夕に、加賀棒茶三昧の日々を送っています。今回は、丸八製茶場「加賀棒茶」とそのお供に欠かせない、ずんだ茶寮「ずんだ餅」をご紹介します!

「加賀棒茶」&「ずんだ餅」

「ずんだ餅」
6個入り、¥787。お取り寄せもできます。冷凍状態で届いたものを、室温に2〜3時間置いて解凍すれば、いつでもできたての味が楽しめます。
「加賀棒茶」&「ずんだ餅」

ずんだ茶寮
関東に4店舗、地元仙台に4店舗と展開。夏場には期間限定でかき氷なども販売されるとか。
「加賀棒茶」&「ずんだ餅」

「加賀棒茶」
袋を開けると漂ってくる甘く芳ばしい香り...。その香りにつられて、焙煎時にはミツバチがよってくるほどと言われています。

【店舗情報】
『丸八製茶場』
住所:石川県加賀市動橋町夕1番8
電話:0761-74-1557
営業時間:月〜金 9時〜17時
HP:http://www.kagaboucha.co.jp
*全国高島屋ほか都内デパートでも購入可能

『ずんだ茶寮 仙台駅西口店』
住所:仙台市青葉区中央1-1-1
住所:仙台駅西口1F Dila(ディラ)仙台内
電話:022-726-3061
営業時間:9時〜21時
HP:http://zundasaryo.com

フードスマイルガールズ
常に笑顔を絶やさず、前向き人生を生きている幸せガールズ。
そんなガールズの共通点は発見することが大好きということ。
美味しいものはもちろん、隠れカフェからおすすめキッチン用品まで、
フードにまつわる様々な情報を女性の視点から発信!

●編集T
新情報GETが大得意!が、半面目移りが激しいふたご座女子。
●編集K
熱帯魚大好きマイペース人間。向かい打つは仕事後の一杯!
●ライターA
ミーハー魂&グローバルな視点をもつ自由奔放キャラは最強☆
●ライターI
王道の幸せ?堅実にマンション買っちゃいました♪
●ライターM
B型・一人っ子炸裂のいつまでも夢見る少女キャラは天才肌?!
●ライターS
お取り寄せ大好き&健康志向のほんわかガールズ。
●ライターJ
古きも新しきも素敵な京都を言葉とともにイラストで♪

まずは「加賀棒茶」!
「棒茶」って聞いたことありますか?明治半ばを過ぎた頃に加賀地方で広まったこのお茶は、通常使われる茶葉ではなく、捨てられるだけの二番茶の茎を使って作られたほうじ茶なのです。
当時は決して高価なものではなく、一般庶民のためのものだったこのお茶を一級品に仕立て上げたのが、文久三年(1863 年)創業の老舗、「丸八製茶場」。
昭和58年(1983年)に石川県で全国植樹祭が開催されて昭和天皇がお越しになった時、宿泊先のホテルから「最高のほうじ茶を。」と依頼を受け、一念発起。ほうじ茶に適した茎探しから始まり、最も良い焙煎方法の開発、最高の状態で味わうためのいれ方の研究などの結果、そのお茶を大変気に入られた天皇陛下は、残った棒茶を持ち帰られたというエピソードまであるだそうです。

加賀のお土産屋さんでいただいたその棒茶、急須に茶葉を入れた時点ですでに芳ばしい香りが!熱湯を注いで20秒蒸らし、一口いただくと、苦みや渋みのないすんだ味。
そして口の中にほのかに残る甘い後味。
この素直な味は、餡やきな粉系の和菓子以外にも、チョコレートやクリーム系のケーキにも合っちゃうんです♪

そんなわけで、自宅では様々なスイーツと加賀棒茶のコラボを楽しんでいた私。
そんな中、先日「これは!」と思える相棒を見つけてしまいました。
それが、仙台発・「萩の月」で有名な菓匠三全直営のずんだスイーツ専門店の「ずんだ餅」。
枝豆の薄皮をとって潰し、砂糖を混ぜた餡に一口大のお餅を絡ませたこのスイーツ、正直はじめは「枝豆の餡って...おいしいの??」と疑っていました。
おそるおそる箱を開けると、目に飛び込んできたのは鮮やかな黄緑色!そして紛れもない新鮮な枝豆の香り。一口食べてみて率直な感想は、「枝豆って...スイーツになる!」でした(笑)。
ほんと、想像を遥かに超えておいしかったんです。つぶつぶが残る程度に荒く潰された枝豆にほんの少し効かせてある塩気が、上品な餡の甘みを引き立てています。
更に中に入っているお餅の食感のいいこと!宮城の餅米「ミヤコガネ」を使用した、「餅本来の粘りとコシ」をうたっているだけあって、細部にまでこだわって丁寧に作られた「本物」のお餅の味に感動。素材や作り方がシンプルなだけに、枝豆餡とお餅の本物のおいしさが際立ちます。
棒茶と味わうとさらに心が温かくなるのを感じます。
石川県と宮城県のコラボをみなさんもぜひお試しください!
「加賀棒茶」と「ずんだ餅」のお茶時間、くせになりますよ〜☆



BACK NUMBER
10月28日オープン 日本橋「YUITO(ユイト)」4階『XEX(ゼックス)日本橋』のオープニングレセプション 【 2010/10/29 】
和食割烹「すず木」(新富町) 【 2010/10/22 】
完全紹介制の隠れ家「園山」 【 2010/10/14 】
古い民家を改築した「骨太フレンチ ビストロアリゴ」(神保町) 【 2010/10/07 】
「美肌と健康を手に入れる、とっておきの話〜第1回 女性のためのブレックファーストセミナー〜」の参加レポート 【 2010/09/30 】


転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。