フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



フードスマイルガールの流行発信
【 2008/02/21 】 

こんにちは、ライターAです。最近とっても乾燥した日が続いてますが、みなさん風邪などには気をつけてくださいね。せめてみなさんの心へあったかい気分を♪ということで今回は恵比寿にあるちっちゃなかわいいスイーツカフェ『歩粉』をご紹介します。

かわいいスイーツカフェ『歩粉』

手づくり風の素朴な白い扉がかわいい『歩粉』。お店の前のベンチには常に並んでいる人たちが座っています。
かわいいスイーツカフェ『歩粉』

これがスコーンセット(スコーン2個+飲み物:1,280円)。テイクアウト用は2個入り380円。
かわいいスイーツカフェ『歩粉』

木の家具や昔ながらのインテリアが多くてあったかい雰囲気。クリームはちみつが売っている棚もこんなにかわいい

【店舗情報】
『歩粉(hoco)』
住所:東京都渋谷区恵比寿1-35-5
電話:03-5449-9400
営業時間:14:00-22:00(L.O.21:30)
営業時間:※日曜のみ -21:00(L.O.20:30)
定休日:水曜日、木曜日
HP:http://www.hocoweb.com/index.html

フードスマイルガールズ
常に笑顔を絶やさず、前向き人生を生きている幸せガールズ。
そんなガールズの共通点は発見することが大好きということ。
美味しいものはもちろん、隠れカフェからおすすめキッチン用品まで、
フードにまつわる様々な情報を女性の視点から発信!

●編集T
新情報GETが大得意!が、半面目移りが激しいふたご座女子。
●編集K
熱帯魚大好きマイペース人間。向かい打つは仕事後の一杯!
●ライターA
ミーハー魂&グローバルな視点をもつ自由奔放キャラは最強☆
●ライターI
王道の幸せ?堅実にマンション買っちゃいました♪
●ライターM
B型・一人っ子炸裂のいつまでも夢見る少女キャラは天才肌?!
●ライターS
お取り寄せ大好き&健康志向のほんわかガールズ。
●ライターJ
古きも新しきも素敵な京都を言葉とともにイラストで♪

雑誌のカフェ特集で「スコーンがおいしいかわいいカフェ」として取り上げられていて、気になってた『歩粉(ほこ)』。『歩粉』って変わった名前ですよね。ホームページで調べてみると、「素材の味を損ねない、 シンプルで力強いお菓子たちを生み出したい。粉や素材達が形を変えておいしいものにかわり、食べた人の気持ちも、 まあるく前を向いて歩いて行けたらいいなっていう気持ちから名付けた。」って書いてありました。これだけ読んだだけでも行ってみたくなるステキそうなお店です。

お店は恵比寿駅から徒歩約10分のところにあります。14時から開店のところ14時半に行くと、既に満席で20分くらい外で並びました。こじんまりとしたこのお店は真ん中に6人がけのテーブル、窓に向かって三方にカウンターの2人がけ、12人で満席なのです。
白く塗られた素朴なお店の扉を開けると、そこはふんわりと甘い香りが広がる別世界。お店の前の通りは結構車が通っていますが、いったん店の中に入ると、と〜っても優しくてゆる〜い空気が流れてます。寒くて冷たくなった手も一気にあったかくなるくらい気温も雰囲気もぽっかぽか。所々に切り花がガラスの器などに飾られているのもステキだし、置いてあるものも木の家具や棚、使い古した電灯など何だか懐かしい感じ。でも乙女心をくすぐるかわいらしい空間になってて、ちょっぴりガーリーな雰囲気とでも言いましょうか。おうちにいるような感じでくつろげるお店です。

メニューはデザートセットとドリンクのみ。
デザートセットは、デザートフルセット(デザート2皿6種類+飲み物:2,100円)と、デザートSセット(デザート1皿3種類+飲み物:1,600円)、スコーンセット(スコーン2個+飲み物:1,280円)があります。
ちなみに材料は、 小麦粉、卵、牛乳、季節のくだもの、野菜などなるべく体に優しいものを使用していて、膨張剤などは一切使ってないそうなのでたくさん食べても安心です。私はスコーンセットを注文しました。
スコーンを割ってみると、ザクッ、ホロッという感じ。ちょっと固めが私好み。
全粒粉を使っているからか噛む程に素朴な粉の香りがふわっと広がってほんのり甘い、そして結構しっかり歯ごたえがあって見た目よりもお腹にたまるので満足できました。
添えてあるラズベリージャムも甘味と酸味が効いてていいアクセントになっています。ホイップクリームとクリームはちみつはおかわり自由ってのもうれしいですよね。
たっぷりつけて2回おかわりはマストです。またセットの紅茶は大きめポットに入ってきて、しかも差し湯自由のサービスもあるのでこちらもお得ですよ〜。

また、店内ではテイクアウト用のスコーンやクリームはちみつが売っていました。でも手作りクッキーや焼き菓子は恵比寿のお店ではなく、六本木ヒルズにあるミュゼ・イマジネールというお店でしか買えないみたいなのです。絶対おいしいんだろうな〜食べてみたい!!それでもなかなか恵比寿へも六本木へも行けないわ...という方はネット販売もしているのでホームページを要チェック!大切な人へのプレゼントや、もちろん自分へのご褒美としても最適ですよ☆



BACK NUMBER
10月28日オープン 日本橋「YUITO(ユイト)」4階『XEX(ゼックス)日本橋』のオープニングレセプション 【 2010/10/29 】
和食割烹「すず木」(新富町) 【 2010/10/22 】
完全紹介制の隠れ家「園山」 【 2010/10/14 】
古い民家を改築した「骨太フレンチ ビストロアリゴ」(神保町) 【 2010/10/07 】
「美肌と健康を手に入れる、とっておきの話〜第1回 女性のためのブレックファーストセミナー〜」の参加レポート 【 2010/09/30 】


転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。