フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



フードスマイルガールの流行発信
【 2008/02/14 】 

今日は、バレンタインデーですね!イベント好きなライターSは、節分に続いてワクワクしております♪けれども、我が家の旦那様は甘い物が苦手。よって、毎年チョコには縁がなく、地味目なバレンタインデーに・・・。そこで少しでも気分を盛り上げるために、ハート型のものを食卓に並べることにしています。今年のバレンタインメニューのひとつは‘ハート型おにぎり’。今回ご紹介する「ふっくらごはん鍋」の炊きたてごはんは素晴らしいごちそうになるんですから!

「ふっくらごはん鍋」の炊きたてごはん

2合用です。内蓋効果でふきこぼれもなく、美味しいごはんが炊けますよ!‘おこげ’の嬉しいオマケもついてきます♪
「ふっくらごはん鍋」の炊きたてごはん

B6版1枚の説明書には、炊き方だけでなく「お鍋にこびりついたご飯のとり方とめし上がり方」まで書いてあります。
「ふっくらごはん鍋」の炊きたてごはん

日本橋に構える本店では、包丁・はさみ・ナイフ・彫刻刀等々、あらゆる刃物がずらりと並んでいました。

【入手方法】
『刃物の木屋』
(注:ネットショップでは掲載なし)
http:// www.kiya-hamono.co.jp/ index.html
もしくは『木屋』「味の道具揃え」を扱っている百貨店等にて

フードスマイルガールズ
常に笑顔を絶やさず、前向き人生を生きている幸せガールズ。
そんなガールズの共通点は発見することが大好きということ。
美味しいものはもちろん、隠れカフェからおすすめキッチン用品まで、
フードにまつわる様々な情報を女性の視点から発信!

●編集T
新情報GETが大得意!が、半面目移りが激しいふたご座女子。
●編集K
熱帯魚大好きマイペース人間。向かい打つは仕事後の一杯!
●ライターA
ミーハー魂&グローバルな視点をもつ自由奔放キャラは最強☆
●ライターI
王道の幸せ?堅実にマンション買っちゃいました♪
●ライターM
B型・一人っ子炸裂のいつまでも夢見る少女キャラは天才肌?!
●ライターS
お取り寄せ大好き&健康志向のほんわかガールズ。
●ライターJ
古きも新しきも素敵な京都を言葉とともにイラストで♪

去年の夏からお鍋でごはんを炊くようになり、かれこれ半年以上経ちました。続いている一番の理由は、美味しさ。炊きたてはもちろん、冷めても美味しいお鍋ごはん。時間も炊飯器で炊くのとさほど変わらないし、火加減等も慣れてしまえば手間だと思いません。
最初は手持ちのステンレス多層鍋を使って炊いていましたが、毎日ごはんを炊くとお料理に使えない。そこで飽きっぽい私が3ヶ月続いたご褒美に購入したのが「ふっくらごはん鍋」2合用です。最寄の百貨店のキッチン用品売場に『刃物の木屋』のコーナーがあり、その「味の道具揃え」というシリーズのひとつです。

購入にいたったポイントは三つあります。
(1)土鍋であること
(2)内蓋がついていること
(3)小ぶりですっきりしたデザインであること

土鍋で炊いた嬉しいオマケは、おこげが簡単にできること。おこげ部分を塩むすびにした時の美味しさったら!ただ、普通の土鍋だとふきこぼれてしまって、ガスコンロの後片付けが大変なんですね(この点はステンレス鍋も同じ)。内蓋が付いていることでふきこぼれがほとんどなくなる、さらに強い圧力がかかって美味しく炊けるらしいですよ。
内蓋付き土鍋はいくつかありますが、たいていのものは土鍋らしい丸みを帯びた形のものばかりだったんです。ごはん炊き専用で有名な某土鍋も然り。シャープな形のものを見つけても3合炊きしかなかったり。3合はうちの家族構成ではちょっと多いんだよなあと思っていた時に「ふっくらごはん鍋」の2合用を見つけ「これだ!」と思いました。黒一色で、スッとしたライン。洋食器にも合うし、そのまま食卓に置いても圧迫感のないデザインです。鍋底は直径約11センチなので、狭いガスコンロや3口コンロの奥にもぴったりです。

お鍋ごはんは、水加減と火加減さえ間違えなければ失敗することはほとんどありません。
「ふっくらごはん鍋」の内側には1合と2合の時の水加減のラインがあるので計量カップいらず。
火加減は2合なら初め強火10分・後で弱火10分、火を止めて蒸らすこと10分以上(※1合なら強火8分・弱火8分、どちらも参考時間)と覚えやすい数字なので、タイマーさえあれば大丈夫。
さらに、お値段がかなり良心的。2合用で2600円也。何万円もするごはん鍋も憧れるけれど、使いこなせるか、続けられるか不安・・・と言った初心者の方には特にオススメですよ♪

製造元は萬古焼の窯元・萬宝窯です。ネットで検索してもほとんど出てこないけれど、百貨店の『木屋』の「味の道具そろえ」コーナーではたいてい見かけられると思います。『刃物の木屋』日本橋本店にもありましたが、私が訪れた時は3合用しかありませんでした。店頭に行かれる方は在庫確認をしてから行くのがいいかもしれませんね。

旬のバレンタインデーネタからは少々外れてしまいましたが、チョコ系だけが武器ではないはずっ。要は本命の男性の胃袋をつかめばいいんじゃないでしょうか(笑) 女性の皆様、幸せなバレンタインデーになることを心よりお祈りいたします♪



BACK NUMBER
10月28日オープン 日本橋「YUITO(ユイト)」4階『XEX(ゼックス)日本橋』のオープニングレセプション 【 2010/10/29 】
和食割烹「すず木」(新富町) 【 2010/10/22 】
完全紹介制の隠れ家「園山」 【 2010/10/14 】
古い民家を改築した「骨太フレンチ ビストロアリゴ」(神保町) 【 2010/10/07 】
「美肌と健康を手に入れる、とっておきの話〜第1回 女性のためのブレックファーストセミナー〜」の参加レポート 【 2010/09/30 】


転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。