フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



飲食店を世の中に発信する「フードライター」の目線の先をご紹介。
もちろん、情報収集方法は秘密です。あしからず。

今週のこの人この店このグルメ 【 2007/12/06 】 

根津とうふ屋「須田」

根津とうふ屋「須田」

根津とうふ屋「須田」


11月6日(火)根津とうふ屋「須田」オープン

根津とうふ屋「須田」


根津とうふ屋「須田」


根津とうふ屋「須田」


店舗情報
根津とうふ屋 須田

住所:東京都文京区根津2-16-8
TEL:03-3822-1028
FAX:03-3822-1032
営業時間
 平日(昼)11:30〜15:00
 平日(夜)17:30〜22:30
 土日・祝  11:30〜22:00
定休日:木曜日
席数:21席


■ 東京下町・根津

根津駅から徒歩3分、言問通りにとうふ専門店、根津とうふ屋「須田」がオープンした。
暖簾をくぐり、家屋の中へ。靴を脱ぎ畳みお座敷かと思うと、そこには朱色の漆テーブルと椅子が登場する。懐石コースをゆっくりと味わうのに、ベストな環境が整っているといえよう。通常は個室対応だが、ふすま等の取り外しにより宴会も可能。お昼間はすべて開放してお出迎えをしているとのことだ。 入り口の行灯、看板、暖簾ほか、様々な箇所から江戸町屋のイメージが伝わってくるのだが、こだわりは奥深い。4室ある個室の天井は平天井、船底天井、網代、蒲の穂と、すべて異なる趣だ。さらに大阪格子戸をはじめとし、内装全てにおいて日本の伝統技を楽しめる。

■ 手仕事豆腐を懐石コースで堪能

昼膳(1575円)は昼の特別コース、夜の献立は、花(3675円)月(5250円)雪(7875円)の3コース<猪口・前八寸・お造り・掬い豆腐・鉢肴・進肴・強肴・お食事・水菓子>からセレクトという形だ。(別途サービス料10%)
随所に和の繊細さが盛り込まれていたが、今回は特に、前八寸の彩りよい盛り付けに、こころが温かくなり、顔もほころんでしまった。
そして、メインである「掬い豆腐」は、特徴の異なる国産大豆を3銘柄配合し生み出された豆乳に、天然の塩田にがりを混ぜ合わせる工程もすべて店内の職人が手作業でおこなっているだけあり、口どけの柔らかさもさることながら、「甘い」という感動が広がった。
落ち着いた空間であるものの、構えることなく接客していただけるお店の方と気軽にコミュニケーションを図れることも魅力の一つだといえよう。

■ お持ち帰りメニューはお取り寄せ可能

店舗入り口には「おみやげ処」を設置。
・六字とうふ(もめん、きぬ 各242円)
・ 油あげ(210円) ・厚あげ(284円)
・ 飛竜頭(海老、百合根 各158円)
・ 焼豆腐(284円)
・ 掬い豆腐(578円〜1365円)

各種メニューは自社サイトから取り寄せ可能
http://www.nezutofu.jp/otoriyose/otoriyose.html



BACK NUMBER
サイトリニューアルのご報告 【 2010/10/29 】
ふるさと祭り東京2011-日本のまつり・故郷の味- IN 東京ドーム 2011年1月8日(土)〜16日(日)9日間  【 2010/10/22 】
メニューはダイエット・デトックス・美肌!体にやさしいお粥の店「粥TASCAL」9月27日虎ノ門にオープン! 【 2010/10/14 】
オープンモール型商業施設「たまプラーザ テラス」が10月7日(木)グランドオープン! 【 2010/10/07 】
2010年10月11日〜12日 第2回 ふくいのお米と食フェスタ開催(入場無料) 【 2010/09/30 】

転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。