フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



飲食店を世の中に発信する「フードライター」の目線の先をご紹介。
もちろん、情報収集方法は秘密です。あしからず。

今週のこの人この店このグルメ 【 2007/08/09 】 

屋上ビアガーデン 新宿ルミネエスト「新宿夜市」

屋上ビアガーデン 新宿ルミネエスト「新宿夜市」

屋上ビアガーデン 新宿ルミネエスト「新宿夜市」


屋上ビアガーデン 新宿ルミネエスト「新宿夜市」

屋上ビアガーデン 新宿ルミネエスト「新宿夜市」


屋上ビアガーデン 新宿ルミネエスト「新宿夜市」


店舗データ
新宿ルミネエスト「新宿夜市」

【開催期間】
 5月24日(木)から8月末
【ご利用メニュー】
 食べ放題、飲み放題(2時間制)
【ご利用料金】
 ☆男性/¥3,000 ☆女性/¥2,700
【営業時間】
 17時〜22時
 (7・8月中旬までは23時まで)
【ラストオーダー】
 21時(7・8月中旬までは22時)
※雨天・強風(荒天時)中止。


■ ビアガーデンINデパート

ようやくビアガーデンが似合う暑さになってきた。
様々な公園でのビアガーデンも夏祭りを感じるが、涼しい風を受けようとなると、やはりデパートの屋上ではないか。
しかしながら、今年は8月に梅雨明けといった番狂わせがあり、前半戦はどこも苦戦したに違いない。銀座松坂屋においては5月3日〜9月上旬17時〜22時(土日・祝は15時〜)といった日程で開催(ジンギスカン食べ放題・飲み放題 120分3980円)サッポロビールとタイアップといった模様。渋谷東急本店屋上ビアガーデンは6月1日〜9月9日まで、17時〜22時(9月は21時30分)、飲み放題ではなくオーダー制だ。

■ 新宿ルミネエスト「新宿夜市」へ潜入

さて、そんななか、新宿ルミネエストが大人気らしいという噂を聞き、早速足を運んだ。
女性2700円 男性3000円で120分、飲み放題・食べ放題といううれしい価格。
飲み物は生ビール、サワー、紹興酒、果実酒といったラインナップ。
台湾屋台がテーマのため、表記もすべて本場さながらで雰囲気をかもし出していた。食事メニューはバイキングで、点心から、台湾焼きそば、坦坦麺まで品揃えが豊富。
このメニュー種類でこの価格なら大満足だ。
18時30分に会場に到着したところ、すでに順番待ち。待ち時間15分という案内を信じたものの、実際は30分まちであった。
係りの人に聞いたところ、「17時〜18時までに来店しないと待ち時間が出てしまいます」とのこと。私達が案内される19時ごろには60分待ちになっていたが、エレベーターホールが人であふれるほど、待ち人がでていた。すごい根性である。
120分制だが、延長も可能、30分につきひとり500円追加料金を払う制度だ。

■ ターゲットゾーンの幅広さ

台湾屋台というコンセプトを掲げているため、女性をターゲットにしているのは明白だ。
実際、女性同士の来店はめだっていた。その上、外国人を中心としたグループもあちらこちらに。
サラリーマングループはもちろん、ルミネらしく大学生らしいグループも。
ビアガーデンといえば、昔はサラリーマン(親父)イメージが強かったが、今ではすっかり女子も片手にジョッキ生という図が当たり前になってきた。
ビアガーデン戦争はいかに幅広いターゲットを獲得できるかが勝敗の分かれ道ではないか。



BACK NUMBER
サイトリニューアルのご報告 【 2010/10/29 】
ふるさと祭り東京2011-日本のまつり・故郷の味- IN 東京ドーム 2011年1月8日(土)〜16日(日)9日間  【 2010/10/22 】
メニューはダイエット・デトックス・美肌!体にやさしいお粥の店「粥TASCAL」9月27日虎ノ門にオープン! 【 2010/10/14 】
オープンモール型商業施設「たまプラーザ テラス」が10月7日(木)グランドオープン! 【 2010/10/07 】
2010年10月11日〜12日 第2回 ふくいのお米と食フェスタ開催(入場無料) 【 2010/09/30 】

転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。