フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



飲食店を世の中に発信する「フードライター」の目線の先をご紹介。
もちろん、情報収集方法は秘密です。あしからず。

今週のこの人この店このグルメ 【 2006/10/19 】 

チーズ職人 バルテルミー夫妻

チーズ職人 バルテルミー夫妻
10月16日イベント自由が丘「スプーン・ブレッド」にて

10月16日 イベント
自由が丘「スプーン・ブレッド」にて
10月17日イベント代官山「ASO」にて

10月17日 イベント
代官山「ASO」にて

世界33カ国4500人のチーズプロフェッショナルが加盟「チーズ職人ギルド」会長 ローラン・バルテルミー氏来日イベント

鎌倉「レザンジュ」パティシエ美輪氏によるチーズデザート

鎌倉「レザンジュ」パティシエ美輪氏によるチーズデザート

干し柿とウォッシュチーズ

干し柿とウォッシュチーズ

大根と生ハムと白カビチーズ

大根と生ハムと白カビチーズ


■ チーズソムリエ ローラン・バルテルミー氏

40年間チーズ一筋という、ローラン・バルテルミー氏がこのたび初来日。
株式会社ブレスブルージャポンの主催により、10月16日17日の2日間特別イベントが開催された。
10月16日の開催場所は自由が丘「スプーン・ブレッド」定員制でチーズ作り方をはじめとし、日本の食材とチーズのコラボレーションを各自で作り上げるといった教室タイプのイベントであった。「干し柿の焼酎マリネ ローストクルミ添え」(写真)はクリーミー・ウォッシュチーズと焼酎に漬け込んだ干し柿との組み合わせ。他にも、大根と生ハム、漬物とチーズなど和洋の味覚融合が楽しめた。
10月17日は代官山「ASO」にて“チーズィング ナイト”開催。
オープニングセレモニーとして市川右近氏が登場し華々しく幕が開いた。
16日とは対照的に、200人を超すプレス関係者が集い、立食パーティ形式でチーズ料理を楽しんだ。ひときわ女性の目を奪っていたのが、鎌倉「レザンジュ」パティシエ美輪氏のチーズを使ったデザートであった。

■ 「CHEESINGチーズィング」とは

チーズを様々に違ったスタイルで楽しむこと=生活を楽しむ術としてパルテルミー氏が提唱。バルテルミー氏は両親ともにチーズ職人であり、生まれたときからチーズと触れ合って生活をしてきている。現在の奥様もチーズ職人であり、講演会やイベントなどではサポートに努めている。形式にこだわることなくその国々の文化とチーズを融合させながら、普及活動に努めていきたいのだとバルテルミー氏は語っていた。

■ 「メゾン・ボンクラン・ジェラール」

今回、株式会社ブレスブルージャポンのPRブランドは「メゾン・ボンクラン・ジェラール」1811年フランスで創業し、以後200年にわたって絶えず、研究・革新を続けてきたチーズブランドである。日本においては、50年前から販売を開始、日本のチーズ文化の発展に着目した最初のヨーロッパ企業である上、現在においても日本におけるフランス産輸入チーズの50%のシェアを誇っている。
2003年には安曇野(松本市)にメゾン・ボンクラン・ジェラールのノウハウを使用したフレッシュチーズ製造工場が開設されるほど、日本に根付いた活動を行なっている。
過去10年間で日本の売上を5倍に伸ばした実績を今後も右肩上がりで狙っているようだ。



BACK NUMBER
サイトリニューアルのご報告 【 2010/10/29 】
ふるさと祭り東京2011-日本のまつり・故郷の味- IN 東京ドーム 2011年1月8日(土)〜16日(日)9日間  【 2010/10/22 】
メニューはダイエット・デトックス・美肌!体にやさしいお粥の店「粥TASCAL」9月27日虎ノ門にオープン! 【 2010/10/14 】
オープンモール型商業施設「たまプラーザ テラス」が10月7日(木)グランドオープン! 【 2010/10/07 】
2010年10月11日〜12日 第2回 ふくいのお米と食フェスタ開催(入場無料) 【 2010/09/30 】

転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。