フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



飲食店を世の中に発信する「フードライター」の目線の先をご紹介。
もちろん、情報収集方法は秘密です。あしからず。

今週のこの人この店このグルメ 【 2006/09/28 】 

「中国火鍋専門店 小肥羊(しゃおふぇいやん)」が9月28日渋谷センター街にオープン

「中国火鍋専門店 小肥羊(しゃおふぇいやん)」が9月28日渋谷センター街にオープン

「中国火鍋専門店 小肥羊(しゃおふぇいやん)」が9月28日渋谷センター街にオープン


中国内モンゴルより日本発上陸「中国火鍋専門店 小肥羊(しゃおふぇいやん)」が9月28日渋谷センター街にオープン。(東京・渋谷)

「中国火鍋専門店 小肥羊(しゃおふぇいやん)」が9月28日渋谷センター街にオープン

「中国火鍋専門店 小肥羊(しゃおふぇいやん)」が9月28日渋谷センター街にオープン

■店舗データ
中国火鍋専門店
小肥羊(しゃおふぇいやん)
住所東京都渋谷区
宇田川30-4
新岩崎ビル1階・2階
TEL03-3477-1117
営業時間11時〜23時(LO22時30分)
※変更予定あり


■ 経営企業は日中合弁企業

小肥羊(しゃおふぇいやん)の経営は株式会社小肥羊ジャパン(所在地 港区六本木一丁目 代表取締役 寇 志芳)資本金は2500万、日本のビジネスパートナーとして株式会社ウェブクルー(代表取締役  青山 浩)が37.5%の出資を行なっている。
内蒙古小肥羊餐飲連鎖有限公司が火鍋専門店を中国で展開し始めたのは1999年8月のこと。わずか、7年で中国香港はもとより、アメリカ・カナダへと進出し現在700店舗の規模に拡大した。小肥羊は羊の飼育から加工、物流システムも自社グループで開発し成長を遂げてきていた企業である。2005年の売上高は約800億円、中国全土において第2位のチェーン型飲食企業であり、単一業態では売り上げ規模は中国最大であるといわれている。
そんな中、満を持しての日本上陸で選んだ先は渋谷センター街である。そもそもの発端は株式会社ウェブクルー社長である青山氏が3年前に小肥羊の鍋に出会い感動したことに始まる。なんとその後、毎月2回週末は中国へ飛び、小肥羊の鍋を味わっていたほどだというからすさまじいほれ込み具合である。もちろん、内蒙古小肥羊餐飲連鎖有限公司においても日本の市場を視野に入れていないはずはなく、このたびのオープンに繋がったのである。

■ 火鍋メニュー内容

小肥羊火鍋コースは5種類(2980円 〜 9888円)具材がそれぞれ違うため、お好みでセレクトできる。鍋のスープは白湯(パイタン)スープと辛さの希望が聞いてもらえる麻辣(マーラー)スープの2種類が、真ん中で仕切られた鍋で提供される。
もちろん、スープは数十種類以上の健康に良いという食材や調味料が使われ、深みのある味わいである。単品での注文もOK.大鍋2500円、小鍋1980円にチョイスの具を選ぶのも楽しいだろう。

■ 日本一号店

1階はオープンダイニング、2階は半個室席をメインに140席。
すべてのテーブルにIHヒーターが内臓されている。
売上目標は月商2000万(ランチ&ディナーの平均客単価は3500円と想定)
ランチは日替わり定食800円(ご飯・スープ・小皿2つ・デザート)で勝負する。
定休日はないが、現在は閉店時間が23時とセンター街の中では早い部類。オペレーションが落ち着き次第、翌5時までの営業となるようだ。
一昨年から東京においてもジンギスカンブームに火がつき、一般的には今まで食さなかった「ラム肉」に抵抗がなくなったといえよう。
もちろん日本古来の「しゃぶしゃぶ」と合わさった「ラムしゃぶ専門店」の話題はちらほら耳に入っていたが、上質なラム肉を用いての火鍋スープしゃぶしゃぶというコンセプトは渋谷にどう受け入れられるのであろうか。



BACK NUMBER
サイトリニューアルのご報告 【 2010/10/29 】
ふるさと祭り東京2011-日本のまつり・故郷の味- IN 東京ドーム 2011年1月8日(土)〜16日(日)9日間  【 2010/10/22 】
メニューはダイエット・デトックス・美肌!体にやさしいお粥の店「粥TASCAL」9月27日虎ノ門にオープン! 【 2010/10/14 】
オープンモール型商業施設「たまプラーザ テラス」が10月7日(木)グランドオープン! 【 2010/10/07 】
2010年10月11日〜12日 第2回 ふくいのお米と食フェスタ開催(入場無料) 【 2010/09/30 】

転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。