フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



飲食店を世の中に発信する「フードライター」の目線の先をご紹介。
もちろん、情報収集方法は秘密です。あしからず。

今週のこの人この店このグルメ 【 2006/09/14 】 

ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ 日本チョコレート改革

ル ショコラ ドゥ アッシュ 日本チョコレート改革

ル ショコラティエ タカギ 日本チョコレート改革


日本チョコレート改革

ジャン・ポールエヴァン 日本チョコレート改革



■ チョコレートへの関心

日本人のチョコレートに対する感覚が変化してきた。
スーパーのお菓子売り場にカカオ%の表示が目に付くようになったことからも伺える。
以前は、チョコレートといえば甘くて・虫歯になりやすく、さらには太るといった−イメージが強くはなかったか。しかし最近では、ポリフェノール効果で取り上げられたり、海外からのビターチョコの輸入によって、大人の食べ物という考え方が生まれてきたように思う。実際に一粒300円という価値を見出せるまでには嗜好品という認識、たしなむ余裕が必要であることは間違いない。チョコレートの祭典「サロン・ド・ショコラ」(新宿伊勢丹)の女性客の多さには毎年驚かされる。

■ 都内の専門店

六本木けやき坂「ル ショコラ ドゥ アッシュ)」(辻口博啓シェフ)や伊勢丹新宿店内の「ジャン・ポールエヴァン」などは温度管理・湿度管理等を行い、入場制限をつけているほどだ。白金の「エリカ」などは夏季期間店舗を休業する。「ル・ショコラティエ・タカギ」(高木康政シェフ)も駒沢の本店は2006年8月を店舗休業した。どんどん、ヨーロッパのような営業スタイルが東京都内にも根付いてきたように感じる。

■ ショコラティエの出現

日本で初めてのチョコレート専門店は1986年東京・銀座和光の「和光チョコレートショップルショワ」である。1階部分にガラスショーケースに入ったチョコレートはまさに宝石のようなディスプレイ。その店舗を立ち上げたのはショコラティエの先駆者川口行彦氏であった。川口氏も2003年に自由が丘に「オリジーヌ・カカオ」で独立を果たすが、次々に、フランス等へ留学していたパティシエの中から、ショコラティエとしての独立者が増えてきた。「ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ」の土屋 公二氏は代表格である。チョコレートの原料と真っ向から向き合い、農園へも足を運ぶ。そんな姿勢をもつショコラティエの出現は2000年前後に集中している。その結果、大手メーカーもビターチョコや生チョコ、カカオ%を表示したものなどへ改革が進んだといえる。

■ バレンタイン戦略

日本社会のもっとも大きな需要時期はバレンタインデーである。しかし、百貨店などではすでに1月からバレンタインフェアと称しながらチョコレートの売り場拡大をしている。なぜならば、近年ではプレゼントをあげる前に自分で味を確認するという名目での自分チョコやその時期限定の海外輸入チョコをプレゼントするといった状況が発生、1月の売り上げも伸びているのだ。

■ 今後のブームは?

パティシエブームに続き、ショコラティブーム、洋菓子業界の改革はまだまだ続くのであろうか。イタリアのジェラート職人がくるのでは?という話題で内輪で盛り上がっているのだが。



BACK NUMBER
サイトリニューアルのご報告 【 2010/10/29 】
ふるさと祭り東京2011-日本のまつり・故郷の味- IN 東京ドーム 2011年1月8日(土)〜16日(日)9日間  【 2010/10/22 】
メニューはダイエット・デトックス・美肌!体にやさしいお粥の店「粥TASCAL」9月27日虎ノ門にオープン! 【 2010/10/14 】
オープンモール型商業施設「たまプラーザ テラス」が10月7日(木)グランドオープン! 【 2010/10/07 】
2010年10月11日〜12日 第2回 ふくいのお米と食フェスタ開催(入場無料) 【 2010/09/30 】

転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。