フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



飲食店を世の中に発信する「フードライター」の目線の先をご紹介。
もちろん、情報収集方法は秘密です。あしからず。

今週のこの人この店このグルメ 【 2006/09/07 】 

犬同伴OK!の飲食店が増加中 ONEWAVE 犬同伴OK!の飲食店が増加中 ONEWAVE 犬同伴OK!の飲食店が増加中 ONEWAVE

犬同伴OK!の飲食店が増加中

犬同伴OK!の飲食店が増加中 ONEWAVE


犬同伴OK!の飲食店が増加中 ONEWAVE


写真提供
犬と人の新ライフスタイル
情報ウェブマガジン
ONEWAVE


■ 犬同伴OKの飲食店

「犬同伴OK!」。最近、港区や世田谷区にあるカフェやレストランの店先で、しばしばこんな表示を見かける。近年、犬と一緒に利用できる飲食店が増えているようだ。犬を飼う人が増加していることがその背景にあると想像できそうだが、加えて犬と人との暮らし方が以前とは変化してきていることも影響しているように思えてくる。

■ 駒沢には多い

「コマザワンヌ」と称される飼い主たちがこぞって犬と散歩するエリア、駒沢公園。周辺にあるほとんどのカフェやレストランが、「犬OK!」なのではないかと見間違うほど、このエリアには“犬との同伴”を歓迎している店が多い。週末になると、周辺で住む人々のほかに、犬と飼い主が遠方からも“聖地”駒沢公園にやってくるので、犬同伴OKのカフェやレストランの需要が大きいようだ。

■ 店外だけか、店内もOKか

では、「犬同伴OK」のカフェやレストランは、普通のカフェやレストランとどこか違うのだろうか。犬同伴OKの飲食店を見るとまず、気づくのが2つのタイプに分けられること。一つは、テラス席や店外のテーブル席など、店内以外のスペースを犬OKにしているタイプ。そしてもう一つが、店内どこでも犬を連れて入店してよいタイプだ。あくまでイメージの話だが、本当に犬を歓迎しているのは、店内も入店OKのタイプの店で、店外だけOKという店は、もちろん中には犬が苦手な客もいるという配慮でもあるのだろうが、どうも付け焼刃的な印象がぬぐえない。

■ それなりの覚悟も必要

そもそも大勢の人が食事をする場所に犬を入れることは、店側にとってそれなりに大変なことなのではないだろうか。公衆の場にやってくる飼い犬なので、もちろんしつけはそれなりになされているが、犬が苦手なほかの客への対処、抜け毛、犬用の水、犬用のフードなどなど、気を使うべき点はいくつかあるはずだ。それらの手間を惜しまないことで初めて、犬との同伴を歓迎している飲食店と言えるのだろう。とすると、やはり店内も犬OKにするということは店側に、それなりの覚悟が必要と言えそうだ。

■犬OK情報をメディアに載せたところ、

先日、港区にある犬の入店OKのカフェで聞いた話によると、ある時、雑誌などのメディアに犬OKのカフェであるという情報を載せたところ、それ以来、犬連れの客ばかりになってしまい、店内が犬ばかりのカフェになってしまったそうだ。
いま、人と犬は、家の周りを散歩するだけでは満足しない。リードを離して遊ばせられるドッグランに行ったり、時には犬と入れるカフェに行ったりすることを楽しんでいる。以前とは犬との暮らし方が違ってきているのだ。それだけに“犬を連れていける、いいカフェ”があると、前述のような状況にもなるようだ。犬同伴OKのカフェはこれからどのような方向に向かうのか、気になるところだ。



BACK NUMBER
サイトリニューアルのご報告 【 2010/10/29 】
ふるさと祭り東京2011-日本のまつり・故郷の味- IN 東京ドーム 2011年1月8日(土)〜16日(日)9日間  【 2010/10/22 】
メニューはダイエット・デトックス・美肌!体にやさしいお粥の店「粥TASCAL」9月27日虎ノ門にオープン! 【 2010/10/14 】
オープンモール型商業施設「たまプラーザ テラス」が10月7日(木)グランドオープン! 【 2010/10/07 】
2010年10月11日〜12日 第2回 ふくいのお米と食フェスタ開催(入場無料) 【 2010/09/30 】

転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。