フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



飲食店を世の中に発信する「フードライター」の目線の先をご紹介。
もちろん、情報収集方法は秘密です。あしからず。

今週のこの人この店このグルメ 【 2006/08/24 】 

「California Pizza Kitchen(カリフォルニア・ピザ・キッチン)」(神奈川・川崎) 「California Pizza Kitchen(カリフォルニア・ピザ・キッチン)」(神奈川・川崎) 「California Pizza Kitchen(カリフォルニア・ピザ・キッチン)」(神奈川・川崎)

9月28日オープン!「California Pizza Kitchen(カリフォルニア・ピザ・キッチン)」(神奈川・川崎)

■店舗データ
California Pizza Kitchen
(カリフォルニア・ピザ・キッチン)
ラゾーナ川崎店
住所神奈川県川崎市幸区
堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ
4F42700
TEL044-874-8434
営業時間11:00〜22:00LO
定休日ラゾーナ川崎休館日に準ずる
席数147席
(ダイニング136、
 カウンター11)
店舗面積総面積約99坪


■ アノ会社が次に白羽の矢を立てた、全米で人気のレストランチェーン

カジュアルレストラン「カプリチョーザ」、アメリカンレストラン&バー「ハードロックカフェ」、バーベキューリブレストラン「トニーローマ」。誰もが一度は訪れた、もしくは耳にしたことがある店ばかりだが、実はこれらの日本での経営が同系列店ということをご存知だろうか。
『ダイニングカルチャーで世界をつなぐ』がモットーの株式会社WDI(清水 兼 代表取締役兼C.O.O)は、“コンセプトをしっかり確立している店”に強い興味を示し、現在まで数々の店舗を立ち上げてきた。代々愛される店、ほかにはない店を目指す方向性は、前述の店舗を見れば納得がいくだろう。そんなWDIのお眼鏡にかなったのが、9月28日にオープンする「California Pizza Kitchen(カリフォルニア・ピザ・キッチン)」だ。

■ オリジナリティは独自のメニュー開発

「California Pizza Kitchen(カリフォルニア・ピザ・キッチン、以下CPK)」と聞いてピンとくる人はまだ少ない。それもそのはず、今回オープンする店が日本初出店になるのだ。アメリカ・ロサンゼルスでの創業は1985年。毎日外食ばかりの生活に飽きた弁護士2人が、それならば自分達で満足のいく味を作ろうと起業したのがきっかけ。それから順調に店舗が増え、現在ではアメリカ国内28州と海外5ヵ国(日本除く)に約190店舗を展開するまでになった。特にここ1年のオープンラッシュはめざましく、月に1〜2店舗の割合で、世界のあちらこちらで新店が産声を上げているという。
CPKのピザの何が、そんなに人々を魅了するのか?
端的に言えば、現在日本に主に流通しているイタリア系ピザが、「生地を楽しむ」ピザだとすれば、CPKは「トッピングを楽しむ」ピザ。ピザの生地をキャンバスとするならば、そこにさまざまな具材を用い、今までになかった色使いで絵を描いていく、という発想らしい。
カリフォルニア・キュイジーヌの代表的要素の1つ、「ベースとなる国の料理文化に、世界各国のエッセンスをプラスし、新たな味を創造する」を実践し、北京ダック、タイチキン、タンドリーチキンなど、CPKでしか味わえないようなピザを提供しているのだ。加えてサイドメニューもサラダ8種、パスタ10種と豊富なメニュー構成で、ボリュームの割に1800〜2400円というリーズナブルな客単価も、人気を呼びそうだ。

■重要なのは、“ロックな魂”

もう1つ、CPKを語るうえで欠かせない要素がある。
それは、Respect(尊敬)、Opportunity(機会)、Communication(コミュニケーション)、Kindness(思いやり)、それぞれの頭文字を取った、「R.O.C.K」という信条。
本部からメニューのレシピや接客のマニュアルをもらい、それをただ真似るだけではダメ。それプラス、日本にはないフレンドリーさやホスピタリティをアピールすることが、何よりも大事ととらえている。また、まずはスタッフが楽しんで働いていれば、自然にその気持ちがお客さんにも伝わるはずと、スタッフ間の和を重要視している点、「キッズが居心地のいい店」を目指し、キッズメニューの充実を図っている点も、「R.O.C.K」スピリッツと言えるだろう。

「かつては日本にもあって、ここ近年失われてしまった」、サービス・ホスピタリティのクオリティの高さ。アメリカ生まれのレストランで再会、そして日本の飲食業界に再生となるかもしれない。



BACK NUMBER
サイトリニューアルのご報告 【 2010/10/29 】
ふるさと祭り東京2011-日本のまつり・故郷の味- IN 東京ドーム 2011年1月8日(土)〜16日(日)9日間  【 2010/10/22 】
メニューはダイエット・デトックス・美肌!体にやさしいお粥の店「粥TASCAL」9月27日虎ノ門にオープン! 【 2010/10/14 】
オープンモール型商業施設「たまプラーザ テラス」が10月7日(木)グランドオープン! 【 2010/10/07 】
2010年10月11日〜12日 第2回 ふくいのお米と食フェスタ開催(入場無料) 【 2010/09/30 】

転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。