フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



飲食店を世の中に発信する「フードライター」(30代男性)の目線の先をご紹介。
もちろん、情報収集方法は秘密です。あしからず。

今週のこの人この店このグルメ 【 2006/06/29 】 

「家家厨房(ジャージャーチュウファン) 台場小香港店」


「家家厨房(ジャージャーチュウファン) 台場小香港店」


「家家厨房(ジャージャーチュウファン) 台場小香港店」



「上海の家庭料理」+「ワゴンサービス」が新鮮!「家家厨房(ジャージャーチュウファン) 台場小香港店」7月12日(水)、オープン

■店舗データ
家家廚房
(ジャージャーチュウファン)
台場小香港店
住所東京都港区台場1-6-1
デックス東京ビーチ
アイランドモール7F
台場小香港
TEL03-3599-2088
営業時間11:00〜23:00
席数136席
URLhttp:// www. jiajia. co. jp/


■「家家」の4店目がお台場に登場

7月12日(水)、「デックス東京ビーチお台場」の「台場小香港」内に上海家常菜餐庁「家家厨房(ジャージャーチュウファン) 台場小香港店」がオープンする。銀座、飯田橋、恵比寿に続く4店目は、ワゴンサービスを取り入れた新しい業態の「家家」となる。

■上海人が認める“家庭の味”

“上海人の家庭の味”が楽しめる「家家厨房(ジャージャーチュウファン)」は 現在、上海に6店舗展開している。上海に済む現地の人々の日常的な台所として支持されている人気店を日本に上陸にさせたのが「家家」なのだ。料理はもちろん、上海で親しまれている家庭の味、そのまま。加えて多彩に揃う中国茶やニ胡のライブ演奏など、オリジナリティーのある業態で多くの日本人に支持されてきた。

■大都会のフュージョン系中華が上海料理

上海料理とは、中国全土から流れ込んだ各地方の味覚と世界各地から持ち込まれた味覚が入り混じって、広く一般化した料理と言われている。大都会ならではのフュージョン的な中華料理が上海料理と言える。「家家」のメニューに並ぶ上海の家庭料理は、特に野菜を多用したものが多く、家庭料理ならではの毎日食べても飽きのこないヘルシーさを全面的に打ち出している。

■ワゴンサービスで

「デックス東京ビーチお台場」内、「台場小香港」にオープンする新店は、この“上海の家庭料理”という魅力に加え、“ワゴンサービス”の要素を取り入れた。これは上海などの飲茶店等で人気を博しているスタイルを「家家」流にアレンジしたものだ。2人の時間を寛げるテーブル席、家族で楽しめる大テーブル席が並ぶ広々とした150席の店内には、常時、「冷菜」「点心」「麺飯」の3種類のワゴンが走る。料理はすべてセイロで提供することで、出来たての“上海の味”を演出する。特に点心はすべて中国で作り、日本に空輸したものを提供するので、上海名物の“焼包子”「家家生煎」(550円)をはじめ、本場の味が楽しめる。

■上海の今がお台場に

“中国の家”をモチーフにデザインされた広々とした店内を走り回るワゴン。現地で人気の飲茶店のスタイルをアレンジして取り入れた、セイロでの料理の提供。上海の家庭料理を気軽に味わっていただきたいというコンセプトをお台場で実現させた「家家」の新店は、お台場の人々にどのようなインパクトを与えるだろうか。注目だ。


BACK NUMBER
サイトリニューアルのご報告 【 2010/10/29 】
ふるさと祭り東京2011-日本のまつり・故郷の味- IN 東京ドーム 2011年1月8日(土)〜16日(日)9日間  【 2010/10/22 】
メニューはダイエット・デトックス・美肌!体にやさしいお粥の店「粥TASCAL」9月27日虎ノ門にオープン! 【 2010/10/14 】
オープンモール型商業施設「たまプラーザ テラス」が10月7日(木)グランドオープン! 【 2010/10/07 】
2010年10月11日〜12日 第2回 ふくいのお米と食フェスタ開催(入場無料) 【 2010/09/30 】

転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。