フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



飲食店を世の中に発信する「フードライター」の目線の先をご紹介。
もちろん、情報収集方法は秘密です。あしからず。

今週のこの人この店このグルメ 【 2010/05/20 】 

バーベキューレストラン「トニーローマ」

バーベキューレストラン「トニーローマ」

バーベキューレストラン「トニーローマ」


2010年6月4日(金)バーベキューレストラン「トニーローマ」が「イオンモールKYOTO」1階にグランドオープン!

バーベキューレストラン「トニーローマ」

バーベキューレストラン「トニーローマ」

イオンモールKYOTO

店舗情報
トニーローマ

住所:京都市南区西九条烏居口町1番地
住所:イオンモールKYOTO1階
TEL:075-692-2714
営業時間:11時〜23時
営業時間:(フード22時、
営業時間: ドリンク22時30分
営業時間: ラストオーダー)
席数:90席
客単価:ランチ1050円〜、
客単価:ディナー2200円
HP:http://www.tonyromas.jp/

■ 6月4日(金)遂に「トニーローマ」が京都に出店

バーベキューリブ専門店として本場アメリカでも絶大な人気を誇る「トニーローマ」が、近畿地方に進出!その場所は、なんと京都の話題スポット「イオンモールKYOTO」である。株式会社WDI JAPANのブランディングを受けながら、株式会社エクステンド(本社:京都府城陽市  代表取締役:堀博文)が経営を行う。
出店場所の「イオンモールKYOTO」とは、JR京都駅に程近く、国際観光都市「京都」の玄関口にふさわしい、誰でも楽しめる賑わいの場を創出する複合型コミュニティ空間。
店舗面積は約4万5200平方メートルでファッションや雑貨専門店を中心に約140店舗のテナントのほかシネマコンプレックス(複合映画館)が入居。
「トニーローマ」は1階に位置し、90席(71.82坪)のスペースでオープンする。

■ トニーローマの歴史

1972年、Tony Roma氏がフロリダ州ノース・マイアミに自分の名前をつけたリブ専門店をオープンしたことがはじまり。
気取らずに手づかみで食べる柔らかくてジューシーなバーベキューリブの美味しさが話題を呼び、現在では世界32ヶ国に約200店舗を展開。ここ日本においては、1978年に第1号店を東京・三番町にオープン、昨年には日本上陸30周年を迎え、現在6店舗展開している。

■ 自慢の看板メニュー「バーベキューリブ」

トニーローマのリブは肉付き、柔らかさ、サイズなどを厳選したベイビーバックリブ(豚の背中側のアバラの小さな骨の部分・腹側のスペアリブよりも脂肪分が少ない)のみをしようし、手間をかけた独自の調理プロセスを経て、仕上げにオリジナルバーベキュー・ソースを塗りながら、じっくりと焼き上げている。
その自慢のリブは、1987年アメリカ・オハイオ州で開催された「全米リブ料理コンテスト」で、世界中から参加した200店舗の中から「アメリカNO.1リブ」の称号と最優秀表彰を受けている。

【トニーローマ代表メニュー】
・ベイビーバックリブ  2,580円(レギュラーサイズ)
・特製オニオンローフ 880円 
世界中のトニーローマで一番人気のシグネイチャーアペタイザー
・リブ&BBQチキン 1,980円
1/4カットのBBQチキンと自慢のリブ。トニーローマを代表するコンビネーション)

リブのほかにも、各種アペタイザー、バーベキューやステーキ、ハンバーガー、シーフードやサラダ、デザートまでアメリカンレストランならではの味とボリュームが楽しめる。

BACK NUMBER
サイトリニューアルのご報告 【 2010/10/29 】
ふるさと祭り東京2011-日本のまつり・故郷の味- IN 東京ドーム 2011年1月8日(土)〜16日(日)9日間  【 2010/10/22 】
メニューはダイエット・デトックス・美肌!体にやさしいお粥の店「粥TASCAL」9月27日虎ノ門にオープン! 【 2010/10/14 】
オープンモール型商業施設「たまプラーザ テラス」が10月7日(木)グランドオープン! 【 2010/10/07 】
2010年10月11日〜12日 第2回 ふくいのお米と食フェスタ開催(入場無料) 【 2010/09/30 】

転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。