フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



飲食店を世の中に発信する「フードライター」の目線の先をご紹介。
もちろん、情報収集方法は秘密です。あしからず。

今週のこの人この店このグルメ 【 2008/02/28 】 

イタリア食堂 ラ・カヴェルナ(東京・港区)

イタリア食堂 ラ・カヴェルナ(東京・港区)

イタリア食堂 ラ・カヴェルナ(東京・港区)


2008年2月14日オープン!「イタリア食堂 ラ・カヴェルナ」(東京・港区)

イタリア食堂 ラ・カヴェルナ(東京・港区)



イタリア食堂 ラ・カヴェルナ(東京・港区)



店舗情報
イタリア食堂 ラ・カヴェルナ

住所:東京都港区芝5-23-15 B1
TEL:03-3451-3830
営業時間:ランチ 11:30〜14:30
●営業時間:*土曜日はランチ休業
●営業時間:ディナー18:00〜23:30
●営業時間:(L.O.23:00)
定休日:日曜日・祝日
HP:http://r.gnavi.co.jp/p744100/



■ 20席の隠れ家

JR田町駅・三田口から徒歩4分、飲食店が軒並み集う慶應仲通りに20席のイタリアンが出現した。その名も「イタリア食堂 ラ・カヴェルナ」。
慶應仲通り=学生ストリートという居酒屋業態が連なる中で、少し洗練された空間を提供していこうという試みだ。
細い入り口の階段を地下へ下りると、シンプルな店内とオープンキッチンが登場。
カウンター含め、全20席というこじんまり感が気持ちをほっとさせてくれる。
20名以上での貸切パーティも対応可能だ。

■ 新鮮な魚介が自慢

オーナーみずから漁師の方より毎日買い付けを行うため、日々おすすめメニューが変わる。「来店いただいてからシェフに相談するのがベストですね」とオーナーの富沢氏。
特に今の時期お勧めなのが、【季節限定】イタリア海鮮鍋コース 2500円(2名より承り1日10名限定)トマトベースのスープの中に魚介類たっぷりの熱々鍋はぜひ味わいたい逸品だ。「最後は出汁のでたスープにリゾットを入れて召し上がってください」とのこと。
他に、鮮魚のアクアパッツァ2人前1280円〜本日の鮮魚をアサリやドライトマトとともに蒸し煮にしたヘルシーメニューも女性にお勧め。
もちろん、パルマ産の生ハムや牛フィレ肉のカルパッチョなどお肉メニューも欠かすことはない。
ワインは、ロゼスパークリングに力を注いでいるのが特徴で、12種類以上という豊富なラインナップは目を見張る。白・赤ともにボトル2800円〜という価格帯もうれしい。オーナーが趣味で収集した様々なワイングラスの中からお好みのものをセレクトし、ワインが楽しめるというのもプラスでうれしい。

■ 今後はじっくりと

「じっくりと顧客をリピートさせていきたい」というオーナーは、路地地下20席という選択をした。隠れ家的要素をもっているにも関わらず、パスタを中心にしたランチタイムは、オープン1週間でかなりの反響だ。
ディナーコースも価格帯の希望でシェフに相談可能。こんな使い勝手のよい「イタリア食堂ラ カヴェルナ」は、オープン記念としてのサービスが目白し!予約時に確認してみるとよいのでは。



BACK NUMBER
サイトリニューアルのご報告 【 2010/10/29 】
ふるさと祭り東京2011-日本のまつり・故郷の味- IN 東京ドーム 2011年1月8日(土)〜16日(日)9日間  【 2010/10/22 】
メニューはダイエット・デトックス・美肌!体にやさしいお粥の店「粥TASCAL」9月27日虎ノ門にオープン! 【 2010/10/14 】
オープンモール型商業施設「たまプラーザ テラス」が10月7日(木)グランドオープン! 【 2010/10/07 】
2010年10月11日〜12日 第2回 ふくいのお米と食フェスタ開催(入場無料) 【 2010/09/30 】

転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。