フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン

フードカルチャーの次代をウォッチ!する先端ウェブマガジン FLAVO

今週のこの人・この店・このグルメ! フードスマイルガールズの流行発信 郷土料理で世界一周
ショク(食&職)を極める! 仲間と歩む、独立の形 のせ弁 転職の作法



飲食店を世の中に発信する「フードライター」の目線の先をご紹介。
もちろん、情報収集方法は秘密です。あしからず。

今週のこの人この店このグルメ 【 2008/01/17 】 

M&Aマーケット(M&Aサイト)

吉野家HD

まい泉


目が離せない、飲食企業M&Aのゆくえ

フレッシュネスバーガー


ユニマット


銀座コージーコーナー



■ 飲食企業は今の半分へ

昨年、吉野家HD社長は某TVで、「今の飲食企業の数は多すぎる、どんどん統合し、半分になっていくでしょうね」と。事実、吉野家HDはステーキレストランチェーン「どん」の筆頭株主になることを発表、将来的に傘下におさめる予定だ。
飲食企業は、他のビジネスよりも参入する敷居があまり高くなく、ベンチャー企業が次々に誕生している。その中でブームの波にのり、順調にファンを獲得していると傍目には見えても、経営の実態はそう甘くはない。
全国展開しているようなブランドでも、資金繰り困難という事態に陥りかねないのだ。
2007年12月28日には、全国に30店舗展開を行っていた「チーズケーキファクトリー」が自己破産を申請した。「チーズケーキファクトリー」は1998年に経営に行き詰まり、2006年にCCF株式会社へ譲渡され経営再建の道を進み始めたばかりだった。

■ とんかつ井筒まい泉(東京・渋谷)がサントリーに買収

2008年1月17日、サントリーが「まい泉」の株式を2月中にも95%を買い取ると発表した。3年後までには残りの5%も取得し、完全子会社にするという。これによって、サントリーは子会社とともに、中食事業を展開していく運びとなる。昭和40年に創業した一族ブランド「まい泉」も時代の波には逆らわない方向をとったのだろう。

■ フレッシュネスバーガーはユニマットグループへ

2007年11月にはフレッシュネスバーガー(株式会社フレッシュネス)がユニマットキャラバン株式会社へ買収された。すでに、昨年末までに完全子会社となっている。
ユニマットグループに財務面での支援を受け、既存店の改装と新規出店を進めていく。
現在の200店舗体制を3年後には300店舗という数字を掲げている。

■ 銀座コージーコーナーはロッテへ

「ロッテ」の持ち株会社ロッテホールディングスは2008年1月11日、1948年創業の洋菓子チェーン「銀座コージーコーナー」(全国350店舗)を買収すると正式発表した 3月をめどにコージーコーナーの小川啓三社長らから全株を譲り受ける。今後は、共同で商品開発や販路開拓に取り組むことで、コージーコーナーの売上高316億円(06年度)を2011年度に350億円にするとしている。



BACK NUMBER
サイトリニューアルのご報告 【 2010/10/29 】
ふるさと祭り東京2011-日本のまつり・故郷の味- IN 東京ドーム 2011年1月8日(土)〜16日(日)9日間  【 2010/10/22 】
メニューはダイエット・デトックス・美肌!体にやさしいお粥の店「粥TASCAL」9月27日虎ノ門にオープン! 【 2010/10/14 】
オープンモール型商業施設「たまプラーザ テラス」が10月7日(木)グランドオープン! 【 2010/10/07 】
2010年10月11日〜12日 第2回 ふくいのお米と食フェスタ開催(入場無料) 【 2010/09/30 】

転職、一歩、前へ。フードスマイルネットワークが提供する
フード業界専門・人材紹介サービス


「FLAVO」の取材をご希望の方はinfo@f-s-net.co.jpまでご連絡ください。
掲載費は無料です。ただし、コラムとの整合性等がございますので、お受けできない場合がございます。ご了承ください。